fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

京都鉄道博物館の内覧会に行く(2)

今日は阪急と自転車はお休みです。

先日(4月17日)参加した、京都鉄道博物館の内覧会の様子の続きです。

kyoto-tetsuhaku-8.jpg

入場前に、お誘いいただいた方と待ち合わせ場所にした京都市電2001号です。少し前にお色直しされて、現在は観光案内として利用されています。松山にもまだ現役で走っている仲間がいます。

kyoto-tetsuhaku-9.jpg

開館から1時間ほど経過していましたが、入場まで300mほど並んでいました。この感じだとオープンすると相当な混雑が予想されますね。

kyoto-tetsuhaku-10.jpg

入館後、館内は混雑していたので、機関庫のほうを先に見学しました。かつての機関車館の”館”の字が”庫”に変わっていました。

kyoto-tetsuhaku-11.jpg

その”機関庫”の中から1枚。”義経号”です。交通科学博物館のときはガラスの建屋の中にありましたが、機関庫の中にあると今にも走り出しそうですね。

kyoto-tetsuhaku-12.jpg

西日本の管内ではおなじみのC56-160号機です。この日はなぜか有火状態でした。

kyoto-tetsuhaku-14.jpg

”SLスチーム号”用客車。今回のオープンにあわせて新造されたそうです。

kyoto-tetsuhaku-13.jpg

DE10-1118号[梅]です。伝統の[梅]の区名札を掲げる現役のDL。この角度から見るDE10も良い感じです。

また続きは次回以降に掲載したいと思います。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2016/04/22(金) 00:08:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<京都鉄道博物館の内覧会に行く(3) | ホーム | 通学用自転車に阪急マルーンを塗装する(5)-全般検査>>

コメント

やはり京都の鉄道系は梅小路機関区が一番しっくりきますw C56-160も有火状態でいられるのは今のうちだけなんですよね・・・
  1. 2016/04/22(金) 07:50:26 |
  2. URL |
  3. hannkyuu2313 #-
  4. [ 編集 ]

Re:

hannkyuu2313 様

コメントありがとうございます。

D51-200号の修繕が終わると、C56が本線から退くのは残念ですね。詳しくはわかりませんが、動態保存機としてスチーム号でも牽引してくれれば良いのですが・・・。
  1. 2016/04/23(土) 00:39:22 |
  2. URL |
  3. ban7310 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/849-b0229301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク