fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

2024春の九州一周旅行(21.鹿児島市電乗りつぶし・その2)

こんばんは。管理人です。

今日も2月末の九州旅行記をお送りします。前回は谷山電停から鹿児島市電の乗りつぶしを始める内容でした。

oth-train-1270.jpg

鹿児島駅前から1系統の電車で来た道を戻りました。この電停から乗車したのは写真左の101号で、レトロ調の内外装が特徴の電車です。

oth-train-1271.jpg

「かごでん」の愛称を持つ101号は前照灯が一灯になっているほか、昔の路面電車をイメージした形状のスカートがインパクト大です。

oth-train-1272.jpg

車内は木目調の化粧板とロングシート部の袖仕切り板の形状がレトロな空間を作っています。

oth-train-1273.jpg

座席配置はセミクロスシートで、クロスシート部分は向きを転換出来るようになっています。乗車時間が比較的短い路面電車にしてはかなり豪華な車両です。

oth-train-1274.jpg

101号は旧型の600形からの車体更新車で、車内の銘板は車体を新造した2012年の文字が書かれています。車体の製造は大阪府摂津市にあるアルナ車両というメーカーが行なっていて、全国の路面電車を製造しているほか阪急電車の更新改造でも知られる工場です。

oth-train-1275.jpg

側面窓は2段式で全開は出来ない構造ですが外側には保護棒が付いています。

oth-train-1276.jpg

郡元電停(こおりもと)まで乗車して鹿児島市電は全線乗車達成です。路線の距離が割と長く乗り応えがあったほか、車両の種類が多いので楽しく乗りつぶしを出来ました。

oth-train-1276-2.jpg

今回は谷山電停から図中の赤線で示した2系統の電車で鹿児島駅前まで行ってから、青線で示した1系統の電車で郡元電停まで移動しました。

oth-train-1277.jpg

郡元電停止まりの2系統のすぐ後ろに谷山から来た1系統が接近するところです。信号の閉塞区間が無い路面電車は先行電車のすぐ後ろまで詰められるのが興味深い点です。

oth-train-1278.jpg

中央駅方面に向かう2系統の電車が渡り線を通って向かい側の乗り場に到着しました。

この後は宿泊する宿に向かいました。明日もこの続きをお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2024/04/10(水) 22:44:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2024春の九州一周旅行(22.鹿児島市電乗りつぶし・その3) | ホーム | (父)の久々乗り鉄記・・ちょっと新しい路線に(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3765-920bf5e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク