fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

南海高野線に乗って高野山に行く(6.極楽橋駅からケーブルカーに乗る)

こんばんは。管理人です。

今日も先月17日の南海高野線乗車記をお送りします。前回は観光列車「天空」に乗って極楽橋駅を目指す内容でした。

nk-cablecar-4.jpg

極楽橋駅で高野線の電車からケーブルカーに乗り換えました。現在運行されている車両は2019年にデビューした4代目で、客車部分はスイスのCWA社というメーカー製です。

nk-gokurakubashi-7.jpg

極楽橋駅の駅名標です。高野線の橋本~極楽橋とケーブルカーを合わせてこうや花鉄道という愛称が付けられています。

nk-cablecar-5.jpg

高野山のケーブルカーは0.8kmの距離で300m以上の高低差を進みます。ケーブルカーは普通鉄道では登れないような急勾配を軽やかに進むのが魅力です。

nk-cablecar-6.jpg

ケーブルカーの客車は2両連結です。連結部分は幌が通されていて通り抜けが出来るほか、行先や観光案内などを表示するモニターも設置されています。

nk-cablecar-7.jpg

行き違い地点で山上側から下りてきたケーブルカーとすれ違いました。2編成ある客車がそれぞれどちら側の線路を通るのかを調べないまま乗車しましたが、タイミング良く行き違いの瞬間を記録出来ました。

nk-cablecar-8.jpg

標高が高くなるにつれて眼下に広がる景色が壮観になります。

nk-koyasan-7.jpg

終点の高野山駅に到着しました。

nk-koyasan-8.jpg

高野山駅の駅舎は立派な建物で、国の登録有形文化財にも指定されています。

oth-bus-362.jpg

oth-bus-362

駅前には南海りんかんバスの乗り場と駐車場が設けられていて、周辺に人家が少ないことからケーブルカーとバスの接続拠点としての役割が強い印象でした。

この後はバスに乗り換えて高野山の観光をしました。明日もこの続きをお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2024/01/16(火) 22:48:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<南海高野線に乗って高野山に行く(7.高野山を少し観光する) | ホーム | (父)のサイクリング初詣2024・・17社詣で(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3680-6b9bc018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク