fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

KATOのE531系付属編成を加工する(各所の塗装)

こんばんは。管理人です。

今日は模型加工の記事をお送りします。昨年末にKATO製のE531系付属編成の購入レポートをお送りしていますが、今回は買ってから各所を加工した内容となります。

jreE531-n-10.jpg

一通りの加工を終えてディティールアップを施した姿です。手を加えた箇所を順に紹介していきます。

jreE531-n-11.jpg

先頭車の前面窓周りにある白い部分は実車よりも少し黄色っぽい感じがしたので白を塗装しました。使用した塗料はMr.カラーのグランプリホワイトで、自動車のプラモデルなどに使われる発色の良い塗料です。

jreE531-n-12.jpg

製品状態で標準装備となる先頭のカプラーには胴受け表現がありますが、他の編成と連結することは無いのでより実感的な形状を目指してトレジャータウン製の連結器胴受を使用しました。この製品は3種類の形状の胴受けが入っていて、首都圏のJR車両には汎用性が高いと思います。

jreE531-n-13.jpg

トレジャータウンの胴受けを付けた姿です。ちなみに、連結器本体はKATO製のHB-E300系用ASSYパーツを使用しました。この連結器は密着連結器と電気接点の大きさが非常に実感的な見た目のパーツで、昨年購入したE129系にも同じパーツが使われています。

jreE531-n-14.jpg

連結器交換を施す前後の比較写真です。出荷状態の車両(左)でも十分リアルな見た目ですが、やはりダミーカプラーは実感的でかっこいいですね。

jreE531-n-15.jpg

室内の座席を塗り分けて、室内灯を入れた際に目立つようにしました。特にクロスシートのヘッドレスト部にあたる黒い部分とモケットの赤い部分を塗り分けたのが効果的でした。加えて、室内灯を入れることで側面の行先表示が光る構造になっていて、付属のステッカーを貼ることで実感的な見た目になります。

jreE531-n-16.jpg

モハE531形のパンタグラフ周辺機器と配管も塗装しました。元々の造形が非常に素晴らしいので、色を付けるとかなり見栄えします。こだわりポイントとしては屋根上から妻面に繋がる黒い配管を一部真ちゅう線で自作して立体感を出したほか、製品状態では直流側になっている交直流の切り替えスイッチを交流側に固定するなどの改造をしています。

E531系の加工は一旦完成とします。造形がとても良い素晴らしい製品ですので、簡単な加工だけでディティールアップを図れるのが魅力です。

明日からは昨年末の活動記を新たに開始します。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2024/01/07(日) 23:05:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<南海高野線に乗って高野山に行く(1.なんば駅から快速急行に乗る) | ホーム | (父)のサイクリング撮影記・・阪急正雀車庫観察(12/16)>>

コメント

531系

 ban7310さん、おはようございます。ナイスです!

 いつも、製品を購入するだけでなく、細かいディテールの再現を感心して拝見しております。
 531系電車は、筆者が常磐線で通っていた頃、新型車として投入されました。当初は、10連で一時間に一本の特別快速だけの運転でした。その頃は、
501系電車が上野口に少し投入されていました。余り新造されずに、直ぐ531系に変わりました。現在の531系で統一された状況を見ると、415系時代が懐かしく思います。
  1. 2024/01/08(月) 08:30:22 |
  2. URL |
  3. トレインマニア2 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 531系

トレインマニア2 様
いつも応援ありがとうございます。

最近の模型は少し手を加えるだけでとても見栄えするのが素晴らしいと思います。
E531系は何度か乗車しましたがデザイン・乗り心地共に良い電車ですね。関東の方に行く機会があればまた乗りたいと思います。
  1. 2024/01/08(月) 22:52:01 |
  2. URL |
  3. ban7310 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3671-c94a37fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク