fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

大阪市営渡船巡り(2.天保山渡船に乗る)

こんばんは。管理人です。

今日も大阪市営渡船の乗船記をお送りします。前回はJR桜島線に乗車して終点の桜島駅で下車する内容でした。活動日は11月12日です。

osaka-ferry-2.jpg

天保山渡船の桜島側渡し場です。左側の建物は待合室となっていて、右側の青い部分は陸地から船に乗るための台船と桟橋です。

osaka-ferry-3.jpg

渡し船の時刻表です。曜日に関わらず日中は毎時2便の運行があり、さらに朝夕は毎時4便が出る時間帯もあります。

osaka-ferry-4.jpg

桜島側の渡し場からは対岸にある天保山の観覧車が見られます。なお、台船と繋がる桟橋は船が着岸している時以外は施錠されていて、到着した船の乗組員さんが開閉を行なっています。

osaka-ferry-5.jpg

船が近づいてきました。

osaka-ferry-6.jpg

台船を離れて出航しました。スピードを上げる際に低く唸るエンジン音が良かったです。

osaka-ferry-7.jpg

天保山の渡し船は高速道路である天保山大橋に概ね並行する航路を進みます。とても高いところを通る橋を窓の無い船内から見上げるのはこれまでに無い経験でした。

osaka-ferry-8.jpg

梅田近辺の高層ビル群も遠目に見られました。海の上から見ると普段よく行く街の景色も小さく感じました。

osaka-ferry-9.jpg

約3分で対岸の築港側渡し場に着きました。大阪市営の渡し船は全部で8箇所ありますが、この天保山渡船が運航距離・時間共に最長だそうです。

osaka-ferry-10.jpg

この渡し船は低い山として知られる天保山に程近い築港側に運航拠点となる詰所が置かれています。この場所は地下鉄中央線の大阪港駅から歩いて約10分のところに位置していますが、対岸に見えるホテル(茶色い建物)の横にJRの桜島駅があるので、一見遠そうに感じる場所同士を近くするのが渡し船の強みです。

osaka-city-2.jpg

他の渡し船にも乗るために大阪シティバスの停留所に向かう途中で海遊館の前を通りました。

この後は大阪シティバスを乗り継いでいくつかの渡し船を巡りました。続きは明日にお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/12/25(月) 23:05:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大阪市営渡船巡り(3.大阪シティバス51号系統に乗る) | ホーム | (父)のサイクリング撮影記・・マルーン号で下山駅まで駆ける(2)>>

コメント

乗ってみると

地平と見え方が全然違う!!
実際に乗ってみるとこんな景色が見えるんですね。

少し前に来たとき、渡船が止まっているのを見て気になっていたんですよ。
  1. 2023/12/26(火) 23:22:13 |
  2. URL |
  3. うらたつき #9MBBB9Tg
  4. [ 編集 ]

Re: 乗ってみると

うらたつき 様
いつもご訪問ありがとうございます。
そうですね。普段とは異なる期間が良かったです。結構たくさん航路がありましたので、また帰りに行きたいと思います。
  1. 2023/12/27(水) 23:25:11 |
  2. URL |
  3. ban7310 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3657-e0e4613e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク