fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

ふらっと気軽にJR近郊区間大回り(2.草津線と関西本線に乗る)

こんばんは。管理人です。

今日も11月5日のJR大阪近郊区間大回りの様子を紹介します。前回は湖西線に乗車する内容でした。

jrw-omi-shiotsu-1.jpg

近江塩津駅で湖西線から北陸本線に乗り換えました。この駅からは新快速姫路行き3267Mに乗車しました。北陸本線と湖西線は北陸方面に向かう方が下りとなるので、この列車は始発駅の近江塩津を上り方向に発車しますが、米原から先の東海道本線内の向きに合わせて下り列車となる奇数の列車番号が付けられています。

jrw-maibara-20.jpg

米原駅の留置線ではJR東海の車両とJR西日本の車両が顔を合わせる場面が見られます。この光景自体は日常的に見られますが、米原駅をお昼の時間帯に通ることはほとんど無いので光線の向きが新鮮に感じました。

jrw223-2000-49.jpg

4両編成で近江塩津を出た新快速は米原で前に8両を繋いで12両編成となります。今回は草津で降りました。

jrw221-110.jpg

草津からは草津線の普通列車柘植(つげ)行き5352Mに乗車しました。草津線では早朝深夜の一部列車を除いて京都支所の221系が充当されるので、宮原や日根野から転属してきた色々な223系は嵯峨野線と湖西線で見る機会が多い印象です。

kiha120-94.jpg

終点の柘植で関西本線の普通列車加茂行き245Dに乗り換えました。非電化の区間を単行か2両のディーゼルカーが走るローカル線ですが、JR西日本管内は大阪近郊区間に含まれているので加茂~柘植の区間は大回りの経路に入れられます。

jrw-kansai-line-1.jpg

三重県から京都府に入ると川沿いの眺めの良い区間があります。11月上旬ということもあり所々で木々の葉が色付いているのが印象に残りました。特定の景勝地などにわざわざ紅葉を見に行く行為はあまり好きではありませんが、移動中などにさりげなく見る紅葉は美しいと思います。

kiha120-95.jpg

終点の加茂に到着しました。構内には京都府の特産品であるお茶をPRするラッピング車両が停まっていました。奈良区の221系でも同じラッピングの車両が運行中で、緑色のデザインは大変目立ちますね。

jrw221-111.jpg

加茂から先は電化区間になります。乗車した大和路快速大阪方面行き3399Kは4両+4両の8両編成で、NA424編成のクモハ220-7という車両に乗車しました。221系の4両編成にはクモハ221形とモハ221形で動力ユニット組む編成の他に単独M車のクモハ220形とモハ220形で構成される4両編成が存在していて、ユニットを組まない単独M車のみで編成を組む関係でモーター車が隣り合っていない点や編成中のパンタグラフが2基あることなどが特徴です。221系の単独M車は音が少し低いのが特徴で、中でも先頭のクモハ220形は奈良区にしかいないので形式内ではレアキャラ的存在です。

jrw221-112.jpg

今回は片町線(学研都市線)に乗り換えるので隣の木津駅で降りました。

この後は学研都市線と東海道本線に乗車しました。明日もこの続きをお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/12/19(火) 23:05:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふらっと気軽にJR近郊区間大回り(3.学研都市線と東海道線で207系に乗る・終) | ホーム | 今日は自転車のフレームの話題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3651-337a0544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク