fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

エコノミーキットで113系3800番台を作る(9.車体の塗装を進める)

こんばんは。管理人です。

今日から再び模型製作記を再開します。GMエコノミーキットからかつて福知山で活躍した113系3800番台を制作しています。半月ほど前にお送りした製作記では足回りの加工を紹介しています。

jrw113-3800-n-60.jpg

一度クリーム色を塗装したものの、使う溶剤を間違えて塗装が捲れてしまったので、正しい溶剤を買ってきて再塗装しました。

jrw113-3800-n-61.jpg

車体のベースとなるクリーム色を塗装した後は3色の帯を面積の広い順に塗っていきます。ますは茶色を塗装しました。これだけでいわゆる「サンパチ君」のイメージが湧いてきました。

jrw113-3800-n-62.jpg

普通の113系の顔を持つクモハ112は前面に凹凸が多いので、マスキングは細いテープを多用して慎重に進めました。

jrw113-3800-n-63.jpg

前面窓周りの曲線も上手く塗り分けが出来ました。一部塗装が乱れた箇所は後ほどフリーハンドで描くことにします。

jrw113-3800-n-64.jpg

黄色と青の2色帯を塗る前に、車体強度や屋根上の配管を考慮して屋根を先に塗装しました。今回は自家調色の色を使用しましたが、Mr.カラーのニュートラルグレーに近い色が出来ました。

jrw113-3800-n-65.jpg

黄色の帯は細いので、車体全体を大胆にマスキングしました。

jrw113-3800-n-66.jpg

マスキングテープの粘着力で塗装が捲れてしまう問題については手や顔の脂分を付けて粘着力を弱くしています。

jrw113-3800-n-67.jpg

黄色の帯が入りました。この後は青帯を入れると一気に3800番台の雰囲気が出るのですが、黄色を塗装した後に首都圏旅行に行ったので制作活動は一旦中断しました。

明日もこの製作記をお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/12/07(木) 23:16:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エコノミーキットで113系3800番台を作る(10.車体の塗装を仕上げる) | ホーム | (父)のサイクリング撮影記・・マルーン号で3週連続で下山駅まで駆ける(3-2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3639-5624f3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク