fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

2023秋の首都圏乗りつぶし旅行(11.京急に乗って本線を南下する)

こんばんは。管理人です。

今日も首都圏旅行記をお送りします。前回は京急逗子線の3線軌条を紹介しています。

★この記事内で紹介する新規乗車区間

京浜急行電鉄
本線(堀ノ内~浦賀)

kk1000-9.jpg

逗子・葉山駅からは再び来た道を戻ります。ここまで乗って来た電車と同じ編成になりますが、行きと帰りで見える景色が違うので、来た道を戻るだけでも2回新しい発見があると思います。

kk-zushihayama-3.jpg

逗子・葉山駅は線路が1本のみの棒線駅です。京急の終端駅にある車止めは小型ながら丈夫そうな見た目でした。

kk-jinnbuji-2.jpg

神武寺駅の横には総合車両製作所の横浜工場で作られた車両を置くための留置線があります。メーカーを出場してから各地へと発送されるまでにしばらくここへ留め置かれることがあり、全国の新車を近くで見られることもあるようです。

kk1000-10.jpg

金沢八景駅に戻ってきました。この駅で本線の下り列車に乗り換えます。

kk-kanazawahakkei-3.jpg

神武寺駅の少し先から続いてきた3線軌条はこの駅の先で総合車両製作所の工場内へと引き込まれます。

kk1500-9.jpg

置き換えが進む1500形も記録しました。前面が3枚窓で縁取りのあるデザインは個人的に好きなので、今回の旅行では近くで見られて良かったです。

kk600-8.jpg

金沢八景からは特急三崎口行きに乗車しました。やってきた車両は600形の608編成で、この形式の8両編成では最後に増備された車両です。1500形のシステムを引き継いだ607編成までとは異なり、編成中の電動車が4両に減らされているのとパンタグラフが中間車に集約されているのが特徴です。

kk1500-10.jpg

堀ノ内で浦賀行きに乗り換えました。日中時間帯の快特と特急は全て堀ノ内から久里浜線に入るので、今回は品川に近い方から順番に乗りつぶしを進めるべくこの駅で本線の普通に乗り換えます。

kk-horinouchi-2.jpg

浦賀行きと三崎口行きがほぼ同時に発車しました。これより先の浦賀駅までは運転系統的に支線のような感じがしますが、路線としては泉岳寺から浦賀までが本線となります。

kk1500-11.jpg

終点の浦賀に到着しました。1番線側は線路際の草木が車両に当たっているのが印象的でした。

この後は駅舎の写真を撮ってから来た道を戻ります。明日、明後日もこの続きをお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/10/31(火) 23:27:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2023秋の首都圏乗りつぶし旅行(12.京急で浦賀駅から京急久里浜駅まで) | ホーム | (父)のサイクリング撮影記・・マルーン号で下山駅まで駆ける(3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3602-7474f884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク