fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

2023秋の首都圏乗りつぶし旅行(6.品川駅から京急線に乗る)

こんばんは。管理人です。

今日も首都圏旅行記をお送りします。前回は東京駅でサンライズ出雲号を見送るところまでを紹介しています。

★この記事内で紹介する新規乗車区間

京浜急行電鉄
空港線(京急蒲田~羽田空港第1・第2ターミナル)

kk-shinagawa-3.jpg

京急の品川駅にやってきました。この旅行の乗りつぶしは京急線から始めることにしました。10年ほど前にも(父)に連れられて訪れたことがある駅ですが、周辺では再開発が進んでいて当時とは様子が大きく異なっているエリアもありました。

kk-shinagawa-4.jpg

駅前にあるリニア新幹線の広告です。東京と大阪が1時間少々で結ばれる画期的な乗り物で大変興味深いです。

kk-shinagawa-5.jpg

京急線のホームに入りました。多方面の行先と様々な編成両数の電車が同じホームに入ってくるので、足元には整列乗車の位置が大きく表示されているほか、ホーム上でマイクを持って案内をする駅員さんが立つブースもあります。

oth-train-1237.jpg

最初に乗車した電車はエアポート急行羽田空港行きです。都営線方面からの電車で、車両も都営地下鉄の5500形がやってきました。スタイリッシュな前面形状がかっこいい車両です。

kk-kamata-7.jpg

京急蒲田で本線と空港線が分岐します。品川方面から空港線に入る電車は左側の1番線に到着します。

kk-kamata-8.jpg

この駅は本線ホームの途中から空港線が分岐する配線になっていて、さらに空港線は急カーブで左に曲がるので、外から電車を見るととても迫力があります。

kk-kamata-9.jpg

京急蒲田駅は上下線が2層構造になった高架駅で、空港線側は隣の糀谷駅手前で上下線が合流しています。空港線は品川方面と横浜方面のどちらにも直通列車があるので、2層構造部の手前に両渡りの分岐器を設けることで4方向の列車運行に対応しています。乗車した列車のように京急蒲田駅で進行方向が変わらない品川方面との(への)列車は必ずこの両渡り線を通ります。

kk-anamoriinari--1.jpg

空港線は線路の上下移動が多い線形です。京急蒲田の上層階から糀谷駅までに高架線の高さが低くなり、その次の大鳥居駅は地下駅で、さらに次の穴守稲荷駅は地上駅というように高架線を走ったり地下線を走ったりと車窓の変化がとても楽しい路線でした。穴守稲荷駅から先は再び地下線に入るのですが、駅間距離が長くなる空港直下ではスピードを上げて走るので、まるでアトラクションのような感覚でした。

kk-haneda1-5.jpg

終点の羽田空港第1・第2ターミナル駅に到着しました。

oth-train-1238.jpg

品川から乗って来た都営車は折り返しエアポート急行泉岳寺行きになりました。京急線内のみを走行する他社局の電車となりますが、他にも都営地下鉄の電車は京急線内の運用が多く設定されています。

この後は羽田空港内を少しウロウロしました。その様子は明後日にお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/10/23(月) 22:54:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(父)のサイクリング撮影記・・マルーン号で下山駅まで駆ける(1) | ホーム | 2023秋の首都圏乗りつぶし旅行(5.東京駅でサンライズ号を見送る)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3594-577b2387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク