fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

青春18きっぷで行く四国日帰り旅行(3.坂出駅から7200系に乗る)

こんばんは。管理人です。

今日も8月4日の四国日帰り旅行記をお送りします。前回は瀬戸大橋を渡って四国入りする様子をお送りしています。

jrs-7200-6.jpg

坂出駅で予讃線の下り列車に乗り換えました。乗車した列車は普通列車琴平行き5231Mで、7200系の2両編成で運転されていました。この日の目的地である津島ノ宮駅に向かうにはこの後を走る快速松山行き123Mが瀬戸大橋線からの接続列車となりますが、色々な形式に乗りたかったので途中までこの列車に乗車しました。

jrs-7200-7.jpg

多度津で降りました。7200系は国鉄型の121系から改造された形式で、帯色が濃いピンク色になっているほか、制御方式がVVVFインバーター制御に改造されています。制御装置の世代的にいつも通勤やお出掛けで乗っている阪急電車の7300系リニューアル車によく似た走行音が聞けるので、個人的にはとても好きな電車です。

jrs-7200-8.jpg

側面車番の横には元の番号を消した痕が残っています。改造の際に元の番号と新しい番号の下2桁が一致するようにされているので、この車両の旧車番はクハ120-11になります。

jrs-7200-9.jpg

多度津駅の構内にも7200系が留置されていました。

jrs-7200-10.jpg

7200系の台車は「efWING」というものを履いていて、これは台車枠の本体と車輪からの揺れを吸収する軸バネ部分が炭素繊維強化プラスチックという素材で作られています。軽量かつ乗り心地の良さが特長で、この車両の他には熊本県の熊本電気鉄道でも採用例があります。

jrs-7200-11.jpg

7200系のVVVFインバーター制御装置は東洋電機製で、「キーン♪」という高い音で動き出すところが阪急京都線民にとっては大変馴染み深い装置でした。

jrs-8000-1.jpg

多度津から先の列車を待つ間に特急しおかぜ9号・いしづち9号が到着しました。岡山発のしおかぜ号はアンパンマン列車の装飾が施された8000系が充当されていました。

jrs-8000-2.jpg

高松発のいしづち号は通常色の8000系でした。四国の特急列車は2000系に一度だけ乗ったことがある以外はほとんど馴染みが無いのですが、中でも8000系はスタイリッシュな外観がかっこいいと思いました。

jrs-kiha185-4.jpg

岡山で見送ったアンパンマントロッコ号が到着しました。車両全体にキャラクターの装飾が施されるとやはりインパクトが大きいですね。

この後は予讃線を西へ進みます。明日もこの続きをお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/08/28(月) 23:18:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青春18きっぷで行く四国日帰り旅行(4.予讃線の津島ノ宮駅に到着する) | ホーム | (父)のサイクリング撮影記・・マルーン号で愛知県まで駆ける(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3538-6a838529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク