fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

大型連休に行く仙台・福島旅行(26.東北本線で新白河から宇都宮まで)

こんばんは。管理人です。

今日も5月の東北旅行記をお送りします。前回は京都までの帰り道として福島から東北本線に乗車した様子を紹介しています。

jre-shin-shirakawa-2.jpg

東北本線の新白河駅では郡山方面からの列車と黒磯からの列車が接続しています。交流電化の電車がこの先の黒磯駅に入れない関係で、東北本線はこの駅で完全に運行系統が分離されています。構内は1本の線路の途中に車止めが置かれていて、列車はそれぞれ来た道を引き返しています。

jreE531-9.jpg

新白河からは普通列車黒磯行き4134Mに乗車しました。この時点ではまだ交流電化区間ですが、4駅先の高久駅を過ぎたところで直流電化との切り替え地点があるので、車両側で交直流の切り替えが出来るE531系が走っています。

jreE531-10.jpg

常磐線ではお馴染みのE531系が東北本線という路線名を表示するのが新鮮な感じです。黒磯~新白河間ではE531系によるワンマン運転が行なわれていますが、車内での集札が出来ないので駅で集札する方式が採られています。

jre-kuroiso-1.jpg

終点の黒磯に到着しました。この駅は栃木県那須塩原市にあり、今回の旅行では福島、宮城に次ぐ3つ目の初上陸県でした。

jre-kuroiso-2.jpg

長い編成の貨物列車が東北方面に向けて走り出すところです。幹線の東北本線らしい光景でした。

jre-kuroiso-3.jpg

改札口の横には昔の列車で使われていた側面のサボが展示されていました。行先の中に東京以遠の駅がひとつも無い辺りに年代を感じますが、掲示板のガラスに反射するE531系が少しだけ現代の光景を映しているようでした。

jre-kuroiso-4.jpg

サボの展示付近には昔の黒磯駅をイメージしたジオラマがあり、地上側で交流電化と直流電化を切り替えていた時代に115系や701系が同じ構内に並ぶ様子が再現されています。

jre-kuroiso-5.jpg

黒磯駅の駅舎は東北新幹線の高架下にあります。新幹線の駅は隣の那須塩原までありませんが、線路はしばらくの間並行しています。

jreE131-1.jpg

黒磯で普通列車宇都宮行き660Mに乗り換えました。現在の東北本線は新白河・黒磯・宇都宮でそれぞれ系統が分離されていて、黒磯~宇都宮間は日光線と共通のE131系600番台で運行されています。この車両は昨年のダイヤ改正で205系を置き換える形でデビューしていて、基本的には3両編成での運用が多いようです。

jreE131-2.jpg

終点の宇都宮に到着しました。この列車の折り返しとなる黒磯行きは、通学帰りの学生でかなり混雑していたのが印象に残りました。

この後は宇都宮駅で色々と撮影をしてから東京に向かう電車に乗車しました。明日もこの続きをお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/08/07(月) 23:00:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大型連休に行く仙台・福島旅行(27.宇都宮駅前で新しい路面電車の線路を見る) | ホーム | (父)のサイクリング撮影記・・7週連続で石橋阪大前駅まで駆ける(6週目-3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3517-83f31cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク