fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

大型連休に行く仙台・福島旅行(22.飯坂線曾根田駅の7000系保存車を見学する)

こんばんは。管理人です。

今日も5月の東北旅行記をお送りします。前回は福島交通飯坂線で花水坂駅から曾根田駅まで移動しながら電車を撮影する様子を紹介しています。

oth-train-1180.jpg

飯坂線の曾根田駅構内にはかつてこの路線で活躍した7000系(元東急7000系)の2両が保存展示されています。かつては車両基地で保管されていた車両を駅の改装に合わせてこの場所に移したようです。

oth-train-1181.jpg

7000系が保存されている線路の横には一般客が立ち入ることの出来るスペースが整備されていて、台車や走行機器などがある床下を至近距離で眺められます。東急7000系のディスクブレーキが外付けされた台車はこの形式の大きな特徴です。

oth-train-1182.jpg

保存車両の周囲に柵などは無いので、このような超至近距離で張り付くようにして観察出来ました。外付けディスクブレーキの興味深い構造をじっくりと見学できたのが大きな収穫でした。

oth-train-1183.jpg

車体と台車を繋ぐ枕バネ部分も近くで観察しました。

oth-train-1184.jpg

モーターに流れる電流を制御する機器です。走行機器類も飯坂線を走っていた頃のまま残されているので見応えがあります。

oth-train-1185.jpg

この駅に保存されているのはデハ7101-デハ7202の編成で、飯坂線では床置きの冷房装置が設置されていました。車端部の窓が排熱口に改造されているのが外観上の特徴です。

oth-train-1186.jpg

連結面の製造銘板も間近で見られます。この車両は昭和39年に東急車輛で製造されたので、東急7000系の中では初期~中期の製造になります。ちなみに、現存する元東急7000系の最古参車は大阪府の水間鉄道にいる昭和38年製の車両で、あちらもオリジナルの足回りを維持しています。

oth-train-1187.jpg

7000系の展示スペースは電車の全長よりも少し長く作られているので、駅舎とは反対側の先頭も記録できます。

oth-train-1188.jpg

営業列車が発着するホームの向かい側に7000系が展示されています。

oth-train-1189.jpg

7000系の車内ではカフェのようなお店が開かれていて、お休み処ナナセンという名前のようです。

この後は再び飯坂線の電車に乗車します。明日も旅行記の続きをお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/08/01(火) 23:05:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大型連休に行く仙台・福島旅行(23.福島交通飯坂線の3両編成に乗車する) | ホーム | 大型連休に行く仙台・福島旅行(21.福島交通飯坂線の1000系を沿線で撮影する)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3511-b5d384a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク