fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

大型連休に行く仙台・福島旅行(21.福島交通飯坂線の1000系を沿線で撮影する)

こんばんは。管理人です。

今日も5月の東北旅行記をお送りします。前回は福島交通飯坂線で終点の飯坂温泉駅まで向かう様子を紹介しています。

oth-train-1171.jpg

飯坂温泉駅で引き返して、隣の花水坂駅(はなみずざか)で下車しました。

oth-train-1172.jpg

飯坂線の駅名標は特に何も装飾が無く、必要な情報だけが書かれているのでとても見やすいです。

oth-train-1173.jpg

花水坂駅を出てすぐの場所にある踏切から電車を撮影しました。この日は平日でしたので、朝に見られる3両編成の電車を線路沿いで撮影するべく途中下車をしました。元東急1000系の地方譲渡車で中間車を組み込んでいるのは飯坂線の3両編成のみですので、譲渡先でも中間車として走行する車両は貴重な存在です。

oth-train-1174.jpg

駅前の踏切を離れて次の踏切に移動したところで飯坂温泉から折り返してきた3両編成を撮影しました。先頭車の番号はデハ1111で、ぞろ目が印象的な車両です。

oth-train-1175.jpg

1本後の電車も3両編成でした。ホーム有効長いっぱいに停車するのは長い編成ならではの光景です。朝の時間帯は2編成ある3両編成がフル稼働しています。

oth-train-1176.jpg

飯坂温泉から折り返してきた3両編成の電車に乗って曾根田駅(そねだ)で下車しました。福島駅の1つ手前にある駅です。

jre-fukushima-4.jpg

駅前からはJRの線路が見られます。東北本線の横で建設中の高架橋は東北新幹線と奥羽本線(山形線)を繋ぐ上り線用のアプローチ線です。現在のアプローチ線は1本しかなく、東北新幹線と山形新幹線を繋いで走る列車は上下列車を同じ線路で捌くダイヤが組まれていますが、アプローチ線が2本に増えると上り列車と下り列車の動線が交わらないのでスムーズな運行が実現します。

oth-train-1177.jpg

曾根田駅の駅舎は赤い屋根が特徴です。

oth-train-1178.jpg

駅舎内部は壁や天井が白で揃えられていて明るい印象を受けました。天井も高く開放的な室内でした。

oth-train-1179.jpg

飯坂線の時刻表です。日中時間帯は概ね25分間隔で運行されていて、朝ラッシュ時間帯は平日の場合は15分間隔、休日でも20分間隔と列車が増発されます。

この後は再び飯坂線に乗車しました。明日、明後日と続けてこの旅行記をお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/07/31(月) 23:03:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大型連休に行く仙台・福島旅行(22.飯坂線曾根田駅の7000系保存車を見学する) | ホーム | (父)のサイクリング撮影記・・7週連続で石橋阪大前駅まで駆ける(6週目)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3510-4765f33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク