fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

阪急神戸線の8200系に乗車する(6/16阪急撮影記-2)

こんばんは。管理人です。

今日も数日前の阪急撮影記をお送りします。神戸線の平日朝ラッシュ時間帯に運転される10両編成の通勤特急を撮影する活動です。前回は8200系の走行写真を中心に撮影する様子を紹介しています。

hk8200-5.jpg

神戸三宮駅発の通勤特急大阪梅田行きに充当される8200系です。10両編成の電車はホーム有効長の関係で神戸三宮までの入線とされていて、8200系の特徴的な車内を記録するべく折り返しとなるこの駅まで下り列車に乗車しました。

hk8200-6.jpg

8200系は他の形式の増結車とは異なり、朝の最混雑列車に充当することを考慮して製造された車両です。乗降時間を短縮するべく側面扉が幅1,500mmの幅広仕様になっていて、他形式の扉は幅1,300mmが標準である中で一際異彩を放っています。

hk8200-7.jpg

乗務員室後ろには7000系や8000系と同じように小窓が設置されていますが、扉の幅が他形式よりも広い8200系では扉を収める部分が戸袋窓となっています。戸袋窓がある阪急電車は現在はこの形式のみとなっています。

hk8200-8.jpg

8200系は側面の種別行先表示が3色表示のLED式となっていて、表示機本体を収める車内側の蓋は他形式ではあまり見られない形状です。

hk8200-9.jpg

車内にある銘板と検査表です。銘板は年式が入っていないタイプですので、おそらく車内改造の際に付けられたものと思われます。検査周期は全般検査が2018年6月、重要部検査が2022年6月となっていて、法定周期の4年ちょうどで検査を受けているようです。阪急電車では車両によって走行距離と検査周期に大きなバラつきがありますが、10両編成の増結車は走行距離が極端に少ないので検査周期が長くなる傾向が見られます。

hk8200-10.jpg

上りの通勤特急に乗車して、終点の大阪梅田駅到着後に車内の全景を撮影しました。8200系は元々全ての座席を収納出来る車両としてデビューしましたが、後年の改造によって収納しない座席の設置と通路部の握り棒の撤去、網棚高さ変更などの改造を受けて他の増結車と共通で運用されています。新しい座席は当時最新鋭だった9000系に準じた形状とされていますが、8200系では扉間の寸法に合わせて2人-3人-2人の仕切り板が付いた7人掛けの座席となっています。加えて、扉の幅が広いことで側面の窓は大型のものが扉間に2枚並ぶ配置となっていて、改めて車内から見ると戸袋の大きさがよく分かりました。

hk8200-11.jpg

8200系は2両編成が2本のみの少数派で、神戸線で運用される場合は増結する方向が限られることから、大阪方先頭車のC#8200とC#8201には他の編成と連結するための電気連結器と車掌台側仕切り板が付いていない構造となっています。

hk8200-12.jpg

側面の3色表示のLEDはこの車両の窓に合わせた大きさで2つ並んでいて、日本語表記と英語表記を別々に表示する仕組みになっています。阪急電車で3色LEDを車外の表示に使用するのは8200系のみで、LED表示の文字色や表示内容はかなり特徴的です。

hk8250-3.jpg

神戸線の10両固定編成は2両編成と8両編成の先頭車同士の連結面にも転落防止幌が設置されているほか、貫通幌も通されていて車内の通り抜けも可能です。10両編成を組むペアは一度組成されるとどちらかが検査などで離脱するまで切り離さないことが多く、特に8両編成側の7000系の大阪方先頭車は数年にわたって先頭に出ないこともあるようです。

大阪梅田駅で8200系の回送列車を見送ったところで朝ラッシュ時間帯の撮影は終了となりましたが、この日は1日乗車券を購入したので他にも興味深い車両を色々と記録しました。その様子は明後日にお送りします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/06/21(水) 23:31:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(父)さんのGW・・自転車で宮津に行く(9・完) | ホーム | (父)さんのGW・・自転車で宮津に行く(8)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3470-8a04942f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク