fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

11/6 今こそほくほく線(8.美佐島駅の周辺を散策する)

こんばんは。管理人です。今日も11月6日のほくほく線乗車記の続きをお送りします。

oth-train-1020.jpg

前回の記事ではトンネル内にホームがある美佐島駅で下車する様子を紹介しています。地上にある駅舎は木の模様が印象的な外観で、周囲の自然とマッチしているような感じがします。

oth-train-1021.jpg

駅の周辺には所々に家があるものの、人の気配はほとんど無い静かな環境で空気が綺麗です。こういう雰囲気の土地の方が鉄道で訪れる価値はあると思うので、今回行ってみて良かったです。

oth-train-1022.jpg

駅周辺のトレッキングコースを紹介する看板がありました。軽く散策するというよりもしっかりと歩く感じのコースのようです。(個人の感想です。)

oth-train-1023.jpg

駅の入口には書家や俳優として活躍されている片岡鶴太郎氏の書による駅名表記があります。この独特の駅名表記は開業10周年記念として書かれたもので、同じものがほくほく線の全駅にあります。

oth-train-1024.jpg

入口は寒さ対策として二重扉になっています。豪雪地帯ならではの光景ですね。

oth-train-1025.jpg

駅舎内には様々な展示があり、地域の名産品や地場産業などが紹介されています。

oth-train-1026.jpg

こちらは駅周辺の集落の紹介です。とても興味深い展示で見応えがありました。

oth-train-1027.jpg

駅舎にある待合室は畳敷きでヒーターも備わっている立派な部屋になっています。ちなみに、この待合室には来訪者向けの駅ノートが置かれていて、"@ban7310"のハンドルネームでメッセージを書いてみましたがどなたか気付かれましたでしょうか。

oth-train-1028.jpg

ほくほく線内の美佐島駅と大池いこいの森駅には切符の券売機が無いので、発券機で乗車駅証明書を取ってから乗車して下車駅で精算するシステムが採られています。

この後は列車に乗車して次の目的地に向かいました。旅行記の続きは来週にお送りする予定です。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2022/12/20(火) 23:03:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(父)のサイクリング撮影記(79)・・マルーン号で梅田まで駆ける | ホーム | (父)のサイクリング撮影記(78)・・阪急正雀車庫観察(11/27)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3287-e1b94b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク