fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

(父)のサイクリング撮影記(31)・・マルーン号で大垣まで駆ける(7)

こんばんは。banban(父)です。
今日もGWのサイクリング撮影記の続きです。前回は近江長岡駅まででした。

jrc-311-13.jpg

近江長岡駅から次の駅になる柏原駅に向かう道中、たまたますれ違った列車を撮影。

jrc-311-14.jpg

置き換えが発表されている311系でした。普段京都に住んでいて、阪急やJR西日本の車両に見慣れていますと、311系なんてぜんぜん新しい方の電車だなあと思いますが、それでもこの形式はJR発足してすぐに出来た形式だと思いますので、30年以上は経っているのですね。ステンレス=新車、と思う昭和のおっさんです・・・。

shinkansen-N700-48.jpg

近くを走る新幹線も偶然やってきましたので撮影。新幹線に関しましては、数分単位でやってきますので、追いかけることはせずに、たまたまカメラを出しているときに通過したら撮影する、見たいな感じです。

jrc-kashiwabara-1.jpg

少し走ると駅のホームみたいなのが見えてきました。ただ、こちらのサイドには駅舎が無いようですので反対側に回ります。国鉄時代からの駅は片側にしか駅舎が無いケースが多く、連絡通路などが無い場合もあり、駅のすぐ裏に住んでいるのに駅舎・改札口まで遠いケースが多々あります。

jrc-kashiwabara-2.jpg

で、駅舎と記念撮影。素朴な駅舎でした。JR東海の駅は、建替えしていない駅舎でも整備・清掃が行き届いていて気持ち良いです。普段は列車の中から眺めるだけですが、こうして駅の外からゆっくり眺めると手入れの行き届いているのがよく伝わってきます。

jrc-kashiwabara-3.jpg

観光案内図も撮影。こういうアナログな地図が好きだったりします。

cycling-355.jpg

駅を出て、国道21号線に戻り、少し走ると県境までやってきました。

cycling-356.jpg

マルーン号、新しい県に突入です。近畿5府県(和歌山県除く)、福井県、石川県に続き、8府県目の踏破になります。
この県境の標識で撮影していると、それほど遠くないところから踏切の鳴る音がしましたので、近づいてみると、

jrc-311-15.jpg

列車がやってきました。(なんとか間に合った・・・)

jrc-311-16.jpg

普段列車に乗っていると県境の位置は分かりにくいのですが、こうして自転車で通ると位置関係がよく分かります。今度列車で通過するときに、この踏切は印象に残っていると思います。
この後は関ヶ原駅に向かって進んでいきます。続きは後日掲載します。明日は管理人の記事で更新します。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2022/05/28(土) 23:15:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/3081-cc29b77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク