fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

2022新春の九州旅行(9.長崎電気軌道に乗る・・前編)

こんばんは。管理人です。
今日もお正月の九州旅行記をお送りします。前回は長崎本線を走る特急かもめ号で長崎駅に到着するところまでを紹介しています。

oth-train-800.jpg

長崎駅前を走行する路面電車です。ここからは長崎電気軌道の乗りつぶしを進めていきます。

oth-train-801.jpg

まずは長崎駅前から路面電車に乗って浦上車庫前という停留所に向かいました。

oth-train-802.jpg

浦上車庫前停留所に隣接する窓口で電車一日乗車券を購入しました。発売額は600円で、一乗車の運賃が140円ですので5回以上乗車すれば元が取れます。

oth-train-803.jpg

再び電車に乗車します。距離の長い区間から乗りつぶしを進めようと考えたので、まずは赤迫行きの電車に乗車しました。

oth-train-804.jpg

浦上車庫前には停留所名にもなっている電車の車庫が隣接しています。多種多様な電車が留置されていて賑やかです。

oth-train-805.jpg

終点の赤迫停留所(あかさこ)に到着しました。ここまで乗って来た電車の前に別の電車が留置されていました。

oth-train-806.jpg

赤迫停留所は比較的交通量の多い道路の真ん中にあるので、狭いホームに立っていると車が近くを通り抜ける感覚が印象に残りました。

oth-train-807.jpg

この後の乗りつぶしの順序を考えて、赤迫からは3系統の電車に乗車しました。

oth-train-808.jpg

路面電車はこんな感じで車内に広告がたくさん貼ってあって、吊り掛けモーターの音が響く電車が一番好きです。レトロな電車や超低床車なども良いのですが、飾り気の無い普通の電車が一番落ち着きます。

oth-train-809.jpg

3系統の起終点である蛍茶屋停留所に到着しました。駅名標に蛍のイラストが描かれています。

この後も長崎電気軌道の乗りつぶしを進めていきます。旅行記の続きは明後日にお送りします。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2022/01/29(土) 23:23:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(父)のサイクリング撮影記(5)・・梅田界隈模型屋さん巡り | ホーム | (父)のサイクリング撮影記(4)・・淀川の河川敷を進みながら正雀車庫まで駆ける>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/2962-be6377d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク