fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

春の長野・富山乗りつぶし旅行記(5.アルピコ交通上高地線に乗る)

こんばんは。管理人です。今日は春の旅行記の続きをお送りします。前回はJR篠ノ井線の松本駅で下車するところまでを掲載しています。

oth-train-492.jpg

松本駅でJR線と接続しているアルピコ交通上高地線の電車が停車中でした。これからこの電車に乗車します。

oth-train-493.jpg

上高地線の電車は白い車体に色鮮やかな帯が入っているのが特徴で、これは同じアルピコ交通のバス車両でも見られるカラーリングです。

oth-train-494.jpg

車内の網棚部に設置されている案内表示装置です。電車の乗り方や沿線の観光案内などが流れています。普通のモニターの横にスピーカーのような機械が付いているので結構目立ちますね。

oth-train-495.jpg

途中の新村(にいむら)という駅で反対方向の列車との交換がありました。

oth-train-496.jpg

松本から終点の新島々(しんしましま)までは片道運賃710円となります。今回の切符は松本駅のJR線切符売り場の横にある券売機で購入したのでJR線の切符と同じ紙で発券されました。券面にJRマークが入っていますが(アルピコ交通)と社名が印字されているので新鮮な感じがします。

oth-train-497.jpg

波田(はた)~渕東(えんどう)の車窓風景です。松本に近いところでは住宅地の中を走りますが、終点が近づいてくると住宅もまばらになってきます。

oth-train-498.jpg

終点の新島々に到着しました。

oth-train-499.jpg

路線の終端部の様子です。駅のホームから先にも少し線路がありますが、これはかつての終着駅だった島々駅(しましま)まで続いていた線路です。

oth-train-500.jpg

駅舎はこんな感じです。駅に隣接してバスターミナルが設けられていて、駅舎とバス乗り場が一体となっている印象でした。

oth-bus-248.jpg

駅前で発車を待つアルピコ交通のバス車両です。この駅から乗鞍岳や白骨温泉といった名所へ向かうバス路線が多く発着する一大拠点となっています。
今回は山登りが目的ではないのでこのまま上高地線の電車に乗って引き返します。続きは明日掲載予定です。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2021/04/01(木) 23:14:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の長野・富山乗りつぶし旅行記(6.続・アルピコ交通上高地線) | ホーム | (父)のサイクリング撮影記(4-2)・・円明寺踏切で撮影>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/2659-0af46992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク