FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

6/13 福井県の私鉄乗車記(2.福井鉄道福武線)

こんばんは。管理人です。6月13日の福井県シリーズ第2回です。今回は越前武生駅から福井鉄道福武線(ふくぶせん)に乗っていきます。

oth-train-245.jpg

駅に停車中の880形です。元は名鉄を走っていた車両で、活躍していた路線が廃線になった際にこの路線に移籍しました。

oth-train-246.jpg

改札口の発車案内表示です。福武線は田原町(たわらまち)までの路線ですが、その先のえちぜん鉄道三国芦原線の鷲塚針原駅(わしづかはりばら)まで乗り入れる急行も走っています。

oth-train-247.jpg

列車が発車する5分前に改札が開くようになっています。これから乗車するのは写真右の水色の電車です。F1000形という車両で自社発注の3車体連接低床車です。一般的な低床路面電車と比べて幅が広く感じますね。

oth-train-248.jpg

このF1000形の愛称は「FUKURAM(ふくらむ)」です。左側の"F"をイメージしたロゴが福井鉄道の路線図になっているのが面白いです。

oth-train-249.jpg

途中の行き違いが出来る駅の分岐器のところには一部の箇所のみですがスノーシェルターが設けられていました。冬場は雪がよく降る地域らしい設備を見られました。

oth-train-250.jpg

赤十字前~商工会議所前間で専用軌道から併用軌道に入ります。

oth-train-251.jpg

この路線は越前武生~田原町間の他に福井城址大名町(ふくいじょうしだいみょうまち)~福井駅間の枝線があって、今回乗車した列車は福井駅経由の田原町行きでしたので福井大名城址町でスイッチバックを行なって福井駅に向かいます。道路が黄色い部分が乗ってきた越前武生からの線路で、そこから分岐するこの枝線は途中から単線になります。

oth-train-252.jpg

F1000形「FUKURAM」のような連接車はカーブを曲がるときの動きがとても面白いです。特に長い連接車は迫力があります。

oth-train-253.jpg

福井駅停車中の一コマです。

oth-train-254.jpg

終点の田原町駅に到着しました。割と新しい感じの駅舎でした。この後は接続するえちぜん鉄道の列車に乗り換えて旅を続けます。
明日は今のところ(父)の記事で更新予定です。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2020/06/16(火) 23:22:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<塗装済みエコノミーキット(?)を企画してみる・・2 | ホーム | (父)の日帰り岡山旅・・6・終(赤穂線経由で帰途に)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/2370-0d8b2a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク