FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

[過去の旅行記]2010年冬の北陸旅行記(4)

こんばんは。管理人です。過去の旅行記シリーズ、2010年冬の北陸旅行記は今回が最終回です。高山線の猪谷駅からです。

kiha120-55.jpg

富山行きのキハ120です。JR西日本管内のローカル線ではお馴染みの形式ですね。

kiha120-56.jpg

ここのキハ120は車両の前後で色が異なるのが特徴です。片方が赤でもう片方が緑になっています。この形式のカラーバリエションはほとんど実際に見ていますが、その中でもインパクトの強いカラーリングでした。

KIHA58-6.jpg

富山駅に戻ってきました。キハ58+キハ28はセンター試験による多客の応援で高山線を何往復かしていたようです。

jrw413-1.jpg

北陸線の413系です。急行型電車の足回りを流用して車体を新製した形式で、急行型の475系や食パン顔で有名な419系に隠れて地味な印象だったかと思います。

jrw489-1.jpg

これから乗車するのは特急「はくたか」です。通常は681・683系で運行される列車ですが、前日までの大雪の影響でダイヤが乱れており所定の編成が所定の運用で帰ってこないことから突発的な代走で489系が充当されました。

jrw489-2.jpg

モハ489-20に乗車しているようです。急行「能登」編成に連結されるこの車両はラウンジカーで、はくたか運用時は軽食営業はしていませんでしたが座席が窓の方を向いた軽食スペースは開放されていて車窓を眺めていた記憶があります。

jrw489-683.jpg

終点の金沢駅に到着しました。北越急行所有だった683系の通称「スノーラビット」編成との並びです。ボンネット型の国鉄特急型は臨時列車等で見たことはありましたが特急列車として乗車したのはこの列車が最初で最後で、これまで見た・乗った特急列車の中で一番かっこよかったです。
この後は特急「雷鳥」に乗って京都に帰りました。この旅行では数々の国鉄型車両の活躍を実際に見ることが出来ました。乗車した車両の中にはこの年のダイヤ改正で引退したものもあり、懐かしい記録・記憶が蘇ってきました。
明日は(父)の記事で更新予定です。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2020/05/18(月) 23:12:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日はだらだら語る。(続ファミコンの話) | ホーム | 阪急桂車庫観察(5/17)>>

コメント

この頃の北陸

本当に良い時代でした・・・。
まだ特急街道&国鉄王国としての輝きが残っていて、おまけにブルトレもありましたからね。

北陸&能登が廃止されてから、徐々に輝きを失っていったような気がします。
  1. 2020/05/19(火) 17:13:25 |
  2. URL |
  3. wra #9MBBB9Tg
  4. [ 編集 ]

Re: この頃の北陸

wra 様

いつもコメントありがとうございます!

確かにこの頃は形式も種別もたくさんあり、見どころ満載でした。特急以外はたまに521系が来るという程度でほぼ国鉄型でした。でもここ10年でほとんど見れなくなったので寂しいですね。撮影・乗車出来ただけでも良かったのですが・・。
  1. 2020/05/19(火) 23:48:18 |
  2. URL |
  3. ban7310 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/2341-3b8e6c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク