FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

今日は模型(大きな103系の進捗・・Hゴム部の塗装)

こんばんは。banban(父)です。
今日も活動ネタはありませんので、模型ネタです。前回に引き続き大きな103系の進捗です。
今回は前面と側面の窓のHゴムの部分の色挿しです。

N-cameo-63.jpg

Hゴムや窓枠の塗装と言えば、またまたカメオさんの登場です。いつものようにデザインをして何回かカットしたものを貼り付けながらサイズを微調整して、最終的な寸法を決めてカットしてもらいます。

jnr-HO-103-25.jpg

カットしてもらったシールを車体に貼り付けます。このケースですと、段差のある扉部分と、戸袋窓の部分を別々のシールとして作成して、各々貼り付けます。段差のあるところは無理して1枚のシールにせずに個別に分けた方が歪みが少なく出来そうな気がします。

jnr-HO-103-26.jpg

その他、関係の無い部分は普通のマスキングシールで養生します。

jnr-HO-103-27.jpg

前面のHゴム部(表示幕・列車番号表示)は今回は1両だけの作業なので、目測でマスキングします。両数が増えたらカメオさんにカットしてもらうと思いますが、おそらくHOゲージの塗装はそれほどたくさんの両数は塗装しないと思いますので、今回は作成しませんでした。

jnr-HO-103-28.jpg

塗装してみました。塗りたての画像ですが、画面で見る限り、そこそこいい感じで塗れてそうな。

jnr-HO-103-29.jpg

マスキングシールを剥がしてみました。若干扉部分が幅が広い感じもしますが、模型のモールドの幅的には綺麗にマスキングできているような感じでした。サイズの調整はパソコン上で出来ますので、今回のデータを基に、次に塗装する機会が出来れば、幅の修正も可能です。

jnr-HO-103-30.jpg

前面はこんな感じの仕上がり。まあ(父)のマスキングの技術はこの程度かなぁ・・・。良くも無し、悪くも無し・・。

jnr-HO-103-31.jpg

斜めから見るとこんな感じ。エアブラシでの塗装なので縁の部分は部分は綺麗に塗れている感じです。総合的にはまあまあいい感じに出来たでしょうか。この後は屋根とクーラー・ベンチレーターなどの塗装に進みます。あと少しですが頑張ります。
明日は今のところ管理人の記事で更新予定です。また見てください。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2020/04/27(月) 23:46:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<過去写真から何かを探るシリーズ(第3回:JR207系) | ホーム | 今日は模型(鉄コレ113系3800番台完成)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/2320-d0b73a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク