FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

10/19 南海電車乗車記(1000系の古墳ラッピング編成を見る)

こんばんは。管理人です。今回からの新シリーズ、10月19日の南海電車乗車記です。今回は新今宮駅での撮影からスタートです。

nk1000-7.jpg

高野線の各駅停車の1000系1002Fです。同系の6両編成では唯一高野線所属となる編成です。個人的にこの形式は南海線のイメージが強いです。

nk1000-8.jpg

こちらは南海線の1000系です。この形式は車両の幅が製造時期によって違うらしく、写真の1007Fは車体裾を絞った幅広車体です。

nk9000-3.jpg

南海線の普通車で見慣れない車両が来ました。9000系のリニューアル車両のようで、帯色が従来とは違っていてよく目立ちますね。

nk9000-4.jpg

リニューアルされた同系は制御方式がVVVFインバータ制御に変わっています。また、LED式の種別・行き先表示器は文字が鮮明で見やすいと感じました。

nk1000-9.jpg

1000系の空港急行に乗って南海線を進んでいきます。

nk1000-10.jpg

泉大津で普通車和歌山市行きの1000系に乗り換えました。この車両のGTOインバータ制御の走行音はとてもいい音で、加減速をより多く楽しむために普通車に乗り換えました。
実は、南海1000系に乗りたい!というところから始まって、ならば和歌山に行く目的を作ろう→未乗車路線の和歌山電鐵貴志川線に乗ってみよう→それならば関西私鉄全線乗車をやってみよう!という感じで現在進行中の企画に繋がっております。貴志川線の記事はこのシリーズの第3回以降に掲載予定です。

nk1000-11.jpg

泉大津から乗車したのは1003Fでした。この編成は百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録されたことを記念したラッピングを施されています。車両側面のいたるところに堺市のキャラクターであるハニワ課長が描かれていて賑やかな電車でした。

nk-misakikoen-8.jpg

車窓に見えるみさき公園です。

nk1000-12.jpg

列車の終点の和歌山市に到着しました。1000系の走行音を楽しめてよかったです。
この続きは後日掲載予定です。明日は(父)の更新予定です。JR東海エリア完乗へ、らしいです。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/10/23(水) 23:15:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<18切符日帰り旅・JR東海完乗への道-3・・ついに東海エリア完乗! | ホーム | 阪急正雀車庫観察(10/20・・今年11回目)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/2133-00b73e93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク