FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

18切符日帰り旅・JR東海完乗への道-2・・武豊線

こんばんは。banban(父)です。
今日は(父)は終日仕事がありましたので活動できず、管理人は活動出来たようですが編集中みたいですので、昨日に引き続き18切符日帰り旅で更新です。美濃赤坂駅から大垣駅に戻ってきたところからスタートです。

jrc-313-44.jpg

大垣駅から大府駅まで乗車した新快速です。普段の18切符旅では大府駅は通過利用ですので、停車駅の区分はあまり気に留めていなかったのですが、大府駅は特別快速は停車しないということに今まで気がつきませんでした・・。利用機会が出来て覚えることが出来ました。

jrc-obu-1.jpg

しばらくの乗車後、大府駅に到着。

jrc-obu-2.jpg

JR東海の路線としては最後の未乗路線となります武豊線に乗り換えます。(未乗区間は1区間残っております・・後日掲載)

jrc-313-45.jpg

武豊線の乗車電を撮影。乗車電が313系ばかりですので顔の写真は遠慮して側面の写真。LED表示なので割りと新しい番台区分の車両でしょうか。早速乗車します。

oth-train-91.jpg

出発してしばらくした駅で交換する列車を待っていると、DE10によく似た(というよりほとんど同じ?)機関車が牽引する貨物列車がやってきました。貨物輸送があるのはもちろん知っておりましたが、まさか休日の昼間にすれ違うとは思っていなかったのでラッキーでした。

jrc-313-46.jpg

その貨物列車が分かれる専用線との分岐点を通って、

jrc-313-47.jpg

無事終点の武豊駅に到着。

jrc-taketoyo-1.jpg

恒例の車止めタイム。ほぼ使われて無さそうな側線とコンクリート枕木が印象に残りました。今回の乗車で、JR東海の路線は1区間を残し、全線乗車しましたが、特に印象に残ったのが、どのローカル線においても乗り心地が優れているところでした。車両の性能によるところもあるかと思いますが、道床や枕木など保線の部分においても手入れが行き届いているというのが、乗車して体感できたところです。車内広告が少なくて落ち着く内装や丁度いい感じのシートのクッション性、保線、駅の綺麗さ清潔さなど乗車するお客様に対する心遣いが行き届いているのがJR東海のいいところかなあと実感させられます。

jrc-taketoyo-2.jpg

一応駅舎を撮影して、乗車してきた電車に再び乗ります。

jrc-taketoyo-3.jpg

折り返しの時間を待つ間に1コマ。まだまだ懲りずに頑張ります・・。この後は大府駅に戻り、最後の最後に残されたJR東海の未乗区間を乗りに行きます。続きは別の記事を挿みながら来週のどこかで掲載します。
明日は日曜日ですがひょっとしたら昼から用事(家族運用)が入るかもしれないので活動できないかも知れませんがブログの方は頑張って更新します。一応管理人の活動記の続きで更新予定です。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/10/19(土) 23:23:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/5 鞍馬・貴船日帰りきっぷ乗車記(4.鞍馬寺と京都バス撮影) | ホーム | 18切符日帰り旅・JR東海完乗への道-1・・美濃赤坂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/2129-fff084f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク