FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

6/1高野山日帰り旅(5.高野線岸里玉出~汐見橋間に乗車)

こんばんは。管理人です。高野山日帰り旅の記事は今回が最終回です。この日使用した高野山1dayチケットの有効区間に含まれている、高野線の岸里玉出~汐見橋間を乗車してきました。

nk-kishinosato-1.jpg

南海線の岸里玉出駅(きしのさとたまで)です。天下茶屋から一駅だけ南海線に乗車し、汐見橋行きの列車まで時間があったので駅の外に出てみました。

nk-kishinosato-2.jpg

同駅の6番線から発車するようなのでここで待ちます。

nk-kishinosato-3.jpg

列車を待つ間、南海線の列車を撮影出来ます。たまたま南海線と高野線が併走するところを撮影できました。

nk2230-1.jpg

しばらくすると2両編成の列車が入線してきました。折り返し汐見橋行きとして運行されます。

nk2230-2.jpg

短区間の支線ではお馴染みの(?)ハイフン幕です。割とぎっしりと表示されていますね。

nk-shiomibashi-1.jpg

10分ほどで終点の汐見橋駅に到着し、高野線を完乗しました。飾り気の無い駅舎がいい感じですね。

nk-shiomibashi-2.jpg

改札付近にある、かつて窓口だったと思われる場所です。こうした設備が残っていると昔の賑わいなどが想像できます。

nk-shiomibashi-3.jpg

こちらは現在の改札口です。新しい券売機や運賃表を見ると現世に引き戻される感じがします。

nk-shiomibashi-4.jpg

新しく出来た阪神なんば線の桜川駅がこの駅に隣り合っています。古い駅舎と新しい地下駅の入口が並んでいるのは新鮮ですね。
この日は1日南海高野線を楽しめました。橋本以遠の山岳路線やケーブルカー、汐見橋駅などが特に印象深いです。
明日は(父)の更新の予定です。また見てください。

★おさらい(今回の旅で新たに乗車した路線・区間)

南海本線(難波~新今宮)
南海高野線(河内長野~極楽橋、岸里玉出~汐見橋)
南海鋼索線(極楽橋~高野山)
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/06/09(日) 23:09:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日はだらだら語る。(非鉄デー)-14(夏の予定?) | ホーム | 6/1高野山日帰り旅(4.山下り編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/1997-bd01baab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク