FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

阪急淡路駅からJR東淀川駅まで歩く(後編)・・(3/3活動記と古い写真)

こんばんは。banban(父)です。
今日はだらだら語るの日にしようかと思っておりましたが、管理人の登場機会が増えてきたこともあり、延期し、日曜日の活動の続きにします。阪急淡路駅から城東貨物線(おおさか東線)の線路沿いに歩いて神崎川の鉄橋からです。

jrw-kanzakigawa-2.jpg

神崎川の手前(鴫野方)で城東貨物線から分岐して新大阪方面に向かう線路を走る201系の試運転列車です。新規開業の区間ですので新鮮です。

jrw-kanzakigawa-3.jpg

その鉄橋から川沿いに歩くと今度は東海道本線の鉄橋が見えます。東海道本線が見えましたので、線路伝いに歩けば東淀川駅に着くはずです。

jrw-higashiyodogawa-1.jpg

線路伝いに歩くといろいろな風景に出会うことが出来ます。めずらしい”けた下制限1.5m”です。168cmの自分が通ると頭がぶつかるかな等と考えながらも妄想だけで試さずに通り過ぎます。

jrw-higashiyodogawa-2.jpg

それほど歩くこともなく無事に東淀川駅前に到着。駅前の名物だった開かずの踏切ですが、先日の橋上駅舎の完成をもって閉鎖されたのは、電車の中からは確認しておりましたが、実際に踏切の前で見ると無くなった事を実感します。

jrw-higashiyodogawa-3.jpg

告知の看板も一応撮影しておきました。

jrw-higashiyodogawa-4.jpg

新しく出来た橋上駅舎です。よく利用する岸辺駅に比べると小ぶりな感じですが、自転車用のスロープなども整備されていて人の往来も多い印象です。

jrw-higashiyodogawa-5.jpg

駅舎の入口には古い駅舎の写真も掲げられていました。この駅も何度か利用しましたが、趣のある古い駅舎でしたが、いつまでも忘れないようにという意味も込められているのかもしれませんね。

jrw183-2.jpg

最後に1枚。その開かずの踏切を渡る183系特急北近畿に見えますが回送列車です。踏切も電車も過去のものになりましたが、おおさか東線をはじめ便利になるのはいいことなので、また利用する機会があれば訪れたいと思います。

明日は日曜日ですが、家族運用が入るかもしれないので活動できないかもしれませんが、来週からは管理人も少し活動が出来るみたいなので、更新はぼちぼち交互にしたいと思います。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/03/09(土) 23:56:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年乗車した阪急京都線の編成を記録する!・・第10週 | ホーム | 京都市バスの新車導入と行き先表示のLED化の話題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/1905-345e7eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク