FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

京都市バスの新車導入と行き先表示のLED化の話題

こんばんは。管理人です。今日の記事は鉄道ではなく、バスの話題になりますがお付き合いください。

京都市バスでは、ここ数年は毎年2月から3月中旬にかけて年度毎の新車が導入されます。今年も例年通りの時期に新車がやってきたのですが、今年度の車両から行き先表示がこれまでの幕式ではなくフルカラーLEDに変わっています。

kybus-3637-1.jpg

大覚寺バス停にて。洛西営業所の3637号車です。今年も例年通りの入札制度において安い値段で落札した、いすゞと三菱ふそうの2社から購入するようですが、この車両はいすゞのエルガという車種です。

kybus-3637-2.jpg

今月のダイヤ改正より、観光客向けの系統の一部が従来の後ろ乗り・運賃後払いから前乗り・運賃先払いに変更されます。
それに合わせ、出入口表示の部分にサボ受けを設け、サボによって出入口を前後逆にできる仕様です。

kybus-3637-3.jpg

フルカラーLEDの行き先表示です。これも今年度から採用されています。特に系統番号の色を鮮やかに出せるのが特徴です。

kybus-3637-4.jpg

車内には、大きなキャリーバッグなどの手荷物に対応した荷物置き場があります。これは市バスでは初の試みです。最近は観光客が急増しているので効果があるかもしれませんね。

kybus-1734-1.jpg

新車の行き先表示はフルカラーLEDが標準装備ですが、従来車の中にも行き先表示をフルカラーLEDに改造された車両もいます。写真は九条営業所(直営)の1734号車です。今のところこの改造車は九条営業所の一部の車両のみですが、2022年度中に全車両の行き先表示をフルカラーLEDに改造する旨が京都市交通局から発表されたので、今後改造が広がる模様です。

kybus-1734-2.jpg

上写真の1734号車の側面の表示です。系統番号やラインカラー(京都市内の縦の通りを6色に分け、方面別にわかりやすくしている)が大変色鮮やかに見えますね。これからの活躍に期待!

次回は父さんの更新の予定です。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/03/08(金) 23:39:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<阪急淡路駅からJR東淀川駅まで歩く(後編)・・(3/3活動記と古い写真) | ホーム | 阪急淡路駅からJR東淀川駅まで歩く(前編)・・(3/3活動記と古い写真)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/1904-12ef78a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク