FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

KATO阪急6300系をいつものように塗装する-続

こんばんは。banban(父)です。

今日は模型です。先週記事にしておりましたKATO阪急6300系の続きです。いつものように塗装して、いつもと同じような写真ばかりで、同じような記事の内容になりますが、活動の記録ということでご了承ください。今回は各パーツ類の答え合わせです。

hk6300-n-kato-152.jpg

まずは台車枠です。このパーツは走行部分に直接影響がありますので塗装をする際には捲れにくいように気を使うところですが、密着性能の高い塗料を使用することで、どこまで捲れないか耐久性を確かめているところですが、現在20両以上塗装しておりますが今のところ捲れたりはしていないようですので大丈夫な感じでしょうか。プライマーを使用しない分シャープな仕上がりを目指します。

hk6300-n-kato-153.jpg

床下機器は台車枠ほどではないですが、気を使います。少し塗料の粘度が硬かったような気もしますが、まずまずの仕上がりかな。

hk6300-n-kato-154.jpg

屋根の部分はいつものようにレザートーン調仕上げ。少し粒子の大きい部分も目立ちますが、粒子感が小さすぎるとレザー調がわかりにくいので少しラフな感じに仕上げ。でも離して見るとそれほど粒子感は出ていないような・・。頃合が難しいです。

hk6300-n-kato-155.jpg

座席部分は最新ロットのように見せかけるため(というわけではないですが)に緑色に塗装。前回作品は艶有の塗料をそのまま塗装したので艶が出すぎたのですが、今回はフラットベースを少し混ぜて抑え目にしたつもりがそれほど効果が出なかったような・・。

hk6300-n-kato-156.jpg

アイボリー部分はいつものような感じで仕上がり。”おでこ”部分の艶はよく目立ちますのでこの部分はこだわります。

hk6300-n-kato-158.jpg

最後にボディーのマルーンの色艶確認。問題なしです。

hk6300-n-kato-157.jpg

実車の写真とあわせて遊んでみました。この後は各パーツを組み立てて仕上げに入ります。続きは次回以降掲載します。
明日は日曜日の活動の続きか古い写真で更新の予定です。頑張って更新しますのでまた見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2018/10/24(水) 23:40:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<阪急梅田駅で"宝夢"を撮影(10月21日活動記②) | ホーム | 阪急梅田駅で撮影(10月21日活動記)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/1769-1b47d732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク