FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

今日は模型(KATO阪急6300系8両の再塗装の進捗と少し実験。)

こんばんは。banban(父)です。

今日は模型の記事にします。
先日から始めておりますKATO阪急6300系ジャンク8両の再塗装です。前回クーラーを塗装しまして、塗装に関しましては残すところシルバーのみとなります(戸当たり、ドアレール、靴刷り部、Hマーク)。全ての作業をマスキングしてエアブラシで塗装する予定ですが、このところの老眼との戦いでなかなか作業が進んでおりませんが、一応中間報告みたいな形で現状をお伝えします。

hk6300-n-kato-108.jpg

ボディー8両分です。もともとジャンク車両の寄せ集めですので、貫通扉が塗装されているものとかがありましたが、塗装を落としたり研磨しすぎると色合いに影響するのと作業時間の増加につながりますので、妻面に関しては、完成後気になった場合に追加で塗装するという形にしたいと思います。

hk6300-n-kato-109.jpg

側面の様子です。完成品の塗装の上から1回のみマルーンを吹き付けます。感覚的にはクリアを1回塗装するくらいの感覚ですが、、実車の質感を目標としておりますので、実車同様クリア塗装はせずにマルーンのみで仕上げます。

hk6300-n-kato-111.jpg

屋根とアイボリー部とクーラーです。一応組み立てまで完成しております。先日クーラーを塗装しましたので、あとは、ボディーの完成を待つばかりです。

hk6300-n-kato-110.jpg

座席と床下機器、台車枠も完成しました。連結器は動力車がKATO密連タイプですのでその前後のみ合わせる形で密連タイプにしておりますが、状況に応じてどちらかに合わせる可能性も考えております。基本的には代換品の調達と予算の都合に依存します。

そんなこんなで少しずつではありますが進んでいるかな?引き続き頑張ります。
嗚呼、ハズキルーペ欲しい!(←おっさんのぼやき・・)

★おまけの実験

懲りもせず塗装の実験をしております。

hk6300-n-kato-106.jpg

上の記事にしております8両編成は完成品の上から1回塗りですが、さらなる光沢度を高め、映り込みを実車風になるようウレタン塗装2回塗りにチャレンジしております。

hk6300-n-kato-107.jpg

上の2枚の写真のように塗り回数が増えると綺麗にはなりますが、扉部分などのモールド感が損なわれるので、バランスのとれるところで考えたいと思います。

次回の更新は父さんの活動の続きか、管理人の記事の予定です。頑張って更新しますのでまた見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2018/06/25(月) 23:32:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<管理人の京阪電車乗車記(三条から淀まで) | ホーム | 阪急桂車庫観察(6/24)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/1648-42ae2c38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク