FC2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

阪急正雀車庫観察(5/4・・今年17回目)

こんばんは。banban(父)です。

今日は父さんのGW活動記です。といってもGW中の活動ですが、内容的にはいつもの日曜日と変わりは無いですが・・。

hk7327-14.jpg

この日は桂駅で乗車電を撮影したのですが、誤って写真を消去してしまいましたので、高槻市スタートです。乗車電の7327Fです。

hk3328-8.jpg

正雀に到着すると、車両交換で入れ替え中の3328Fを撮影。

hk5300-11.jpg

で、いつものように車庫前の踏切で1枚。”同い年”5300Fをゲット!お互い頑張りましょう!(心の中でエールを送る・・。)

hk7456-11.jpg

先週と同じように、相方がお仕事中のため待機していました、7326×2Rです。先週撮影した写真を元に画伯が会心の1枚を描いてくれました(文末に掲載)。

hk3006-1.jpg

C#3006です。車番こそ切られていませんでしたが、少しずつものが撤去されている感じです。

hk2352-96.jpg

いつものように2301Fにご挨拶。GW中でしたので、曜日感覚がありませんでしたが4日でしたので、金曜日ですね。

hk3359-7.jpg

検査上がりの3309Fがとまっていました。きれいな状態を維持している間に撮影しておきたいです。

hk6150-9.jpg

6050Fです。GW中でしたので前回訪問(4/29)からそれほど変化は少ないように感じました。

hk-syojyaku-110.jpg

作業場には車両が居りませんでしたので、ここまで観察して正雀を後にしました。


★画伯

かあちゃん画伯の新作です!
先週の正雀観察の写真を見て描いてくれました。

mother-paint-132.jpg

お花の中にいる阪急電車です。花の色合いもマルーンの色合いもいい感じですね。電車の表情も嬉しそうな感じですね。
またの新作をお楽しみに!

次回の記事は未定ですが、GWの活動記を中心に更新したいと思います。また見てください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2018/05/09(水) 00:00:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<5/6管理人の京阪京津線撮影記(大谷駅と追分駅) | ホーム | 5/6の管理人の活動記その1(嵐電教習車、京阪大津線撮影)>>

コメント

3056fにもう一回でもお目にかかりたい、、、
https://freesoft-100.com/pasokon/recovery.html
フリー復旧ソフト。桂駅のお写真が入ったカードをスキャンして、復旧してみてください。
SoftPerfect File RecoveryとRecuvaを僕はつっかてます。
なるべく写真が入っていたカードにデータを移動させないように!写真が上書きされます。(上書き回数が増えるほど、回復成功率が下がります。)
  1. 2018/05/09(水) 22:45:00 |
  2. URL |
  3. 神宝線少年 #-
  4. [ 編集 ]

Re:

神宝線少年 様

いつもコメントありがとうございます。

PCですが、先日故障してから、やっとGW中に購入できました(といっても中古ですが・・。)。とりあえずブログができるように最小限の設備で動いております。ソフトも何もインストール出来てないような状態です。また落ち着いてきたら試してみるかもしれませんが、しばらくは多忙につきいじれないかもです。ご教授ありがとうございました。
  1. 2018/05/09(水) 23:28:13 |
  2. URL |
  3. ban7310 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ban7310.blog.fc2.com/tb.php/1600-24611010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク