fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

エコノミーキットで113系3800番台を作る(7.パーツのさらなるグレードアップ)

こんばんは。管理人です。

今日は模型製作記をお送りします。GMエコノミーキットから製作中の113系3800番台は各パーツの取り付けが順調に進んでいます。

jrw113-3800-n-46.jpg

車体に下地塗装のプライマーを吹き付けました。クモハ112のトイレ部分の窓埋めも上手く行ったと思います。

jrw113-3800-n-47.jpg

通風器の耐雪塞ぎ板には予めパテを盛って処理を施したので継ぎ目がいい感じで消えてくれました。

jrw113-3800-n-48.jpg

クリーム色を塗ってからマスキングをして窓周りの茶色を塗装しようとしたところ、塗料の食い付きがが悪かったのか下地のプライマーごとテープの粘着力で剥がれてしまいました。どうやら下地塗装の際に使う溶剤を間違えたようですので、ここは一度塗装を磨き落として再チャレンジすることにしました。

jrw113-3800-n-49.jpg

一度塗装面を磨いた後は、再塗装の前に一部のパーツを作り直すことにしました。まずはプラ板から切り出しただけの平べったいヘッドライトにプラペーパーという薄い素材を使ってフチの立体化を施しました。実車のヘッドライトにもフチがありますので、こちらの方が実感的になりました。

jrw113-3800-n-50.jpg

赤い矢印で示したのが0.5mm幅に切り出したプラペーパーで、青い矢印は切り出す際の定規代わりとなった0.5mm四方のプラ棒です。このプラペーパーの短冊を軍艦巻き寿司の海苔のようにヘッドライトに巻きつけることでフチを表現しています。

jrw113-3800-n-51.jpg

クモハ113の先頭部にはジャンパー栓のケーブルが付くので、こちらはグリーンマックス製のパーツを使用しました。品名にもあるKE76というのはジャンパー栓の種類で、国鉄型では形式によって栓受けの形状が異なっています。

jrw113-3800-n-52.jpg

前面のパーツが増えてより113系らしくなった感じです。

この後は改めて車体の塗装に移りますが、ブログでは他の工程を先に紹介する予定です。明日からは首都圏旅行記を再開します。お楽しみに。
スポンサーサイト



  1. 2023/11/14(火) 23:15:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク