fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

マルーン号の全般検査(2)

こんばんは。banban(父)です。
今日も前回からの続きで、マルーン号の全般検査になります。前回は下塗り塗装として電着塗装を施したところまででした。

cycling2-41.jpg

塗装の工程としては下塗り(電着)→上塗り(ウレタン塗料)となります。本来ですと、たくさん塗って丈夫な塗膜を形成させようと思いましたが、余り塗りすぎるとフレームの重量が増えますので塗りすぎないよう注意します。ちなみに2台吊り下げておりますが、手前がマルーン号で、奥のフレームは"雷神2号"になります。

cycling2-42.jpg

いざ塗装!今回もマルーン色に塗ります。

cycling2-43.jpg

フォークもしっかり塗装します。

cycling2-44.jpg

この塗り立てのマルーンが堪りません。

cycling2-45.jpg

ちなみに前回の塗装は2017年10月ごろに塗ったみたいで、約5年半ぶりの塗装になります。

cycling2-46.jpg

曲がっていた部分や削り落とした部分 などもある程度綺麗になりました。

cycling2-47.jpg

とりあえず走れる状態に組み立て。パーツ類は洗浄、グリスアップを施した上で組み立てます。

cycling2-48.jpg

先日完成した"雷神1号"(仮)と2ショットです。普通に見たらただ、自転車が並んでいるようにしか見えませんが、(父)的には"熱い並び"です。

cycling2-49.jpg

同じように見えますが、雷神1号の方が重心が低く前傾姿勢になりやすいので実戦(短距離)向け、マルーン号は長距離向けのフレームになります。これからどんどん活動して、ますます活躍してくれたらと思います。雷神1号のほうはそのままトラック用に、マルーン号のほうは、1度競輪場を走って、その後はブレーキを装着して長距離運用にしたいと思います。
明日は管理人の記事で更新予定です。頑張って更新しますのでまた見てwください。
スポンサーサイト



  1. 2023/02/14(火) 23:29:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク