fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

川根路の単行電車を作る(7.車体の塗装をする)

こんばんは。管理人です。
今日は模型製作記をお送りします。鉄コレからの改造で大井川鐵道7200系を製作しています。前回は屋根上の配管を作る作業を紹介しています。

N-other-train-63.jpg

まずはプライマーを吹き付けて切り継ぎ部分を中心にキズや凹みを確認します。

N-other-train-64.jpg

まずは前面の赤帯を塗装します。

N-other-train-65.jpg

この7200系は元からあったダイヤモンドカットと呼ばれる多面体の先頭部と後年の改造で設置された切妻の先頭部で大きく表情が異なっているのが特徴です。切妻側は2両共に赤帯があるのに対し、ダイヤモンドカット側はモハ7204とモハ7305で赤帯の有無が異なっています。

N-other-train-66.jpg

帯の塗装が終わったところです。ちなみに、ダイヤモンドカット側はモハ7204が赤帯有り、モハ7305が赤帯無しとなります。

N-other-train-67.jpg

切妻側の赤帯も綺麗に塗りわけられました。

N-other-train-68.jpg

車体の基本的な塗装が済んだら各部の装飾作業を行ないます。車番標記はグリーンマックス製の古い東急キットに付属しているデカールを使用します。このデカールは7000系や7200系を中心に地方譲渡車の番号や社名標記まで幅広く収録されています。

N-other-train-69.jpg

今回使う番号はデカールに収録されていませんので、72と04という感じで2桁ずつ継ぎ接ぎをしようと思います。

N-other-train-70.jpg

ただでさえ小さい車番をさらに小さく切り刻んでいるので、水に漬けている間に軟らかくなって破れてしまうことが何度もありました。

N-other-train-71.jpg

小さいデカールに苦戦しながら1両に4ヶ所ある車番を貼り付けられました。

N-other-train-72.jpg

デカール貼りと前後して切妻前面の窓枠に色挿しをしました。一気に前面の表情が引き締まるので、今後の作業のやる気が出ます。

この後は完成に向けて仕上げの作業が続きます。次回の更新もお楽しみに。
スポンサーサイト



  1. 2022/07/24(日) 23:10:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク