fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

(父)のサイクリング撮影記(20)・・阪急石橋経由で正雀に行く(2)

こんばんは。banban(父)です。
今日もサイクリング撮影記の続きです。前回は国道176号線から479号線に曲がるところまででした。

cycling-187.jpg

国道479号線(内環状線)を進み、阪急千里線が近づいてきたところで線路を跨ぎます。今回は踏切ではなく吹田駅の改札口の前を堂々と通ります。(自転車も押して通る分には通行可能なところです・・。)

jrw-suita-2.jpg

阪急線を越えて、JR東海道線の線路沿いを京都方に向いて進むと吹田駅があります。阪急の吹田駅とは歩けない距離ではないですが近くは無いです。(自転車ですとすぐです。)

jrw-suita-3.jpg

駅を越えてまたしばらく線路沿いを進むと今度はJR西日本の吹田総合車両所が見えます。イベントなどで訪れたこともあります。とりあえず入口だけ撮影して進みます。

jrf-suita-16.jpg

吹田車両所の次はJR貨物の吹田機関区です。たくさん機関車が停まっていて楽しいところですが時間の関係上簡単に観察するだけにします。

jrf-EF65-2.jpg

吹田区の配置ではありませんが、PFは数機滞在しています。今回は国鉄色の釜を間近で見る事ができました。やっぱり国鉄色のPFはカッコいいと再認識させられます。

jrf-suita-17.jpg

EF66やHD300の姿も見られます。かつてはDD51やDE10が多く停まっていたのも昔話になりつつあります。(DE10はまだ健在です。)

jrw-kishibe-3.jpg

機関区の観察を終えて線路沿いを進むと岸辺駅に到着。

jrw683-21.jpg

さらに進んで、阪急正雀車庫・工場に近づいてきたところで偶然やってきた683系を撮影。何げない日常ですが北陸新幹線が敦賀まで延伸されると、少なからず影響がありそうな形式です。

cycling-188.jpg

で、この日の目的地、阪急正雀工場に到着しました。普通に来れば片道30kmしかありませんが、わざわざ50kmかけてやってきました頭の悪いオッサンです。この後は車庫と工場裏を観察します。続きは明日掲載します。また見てください。
スポンサーサイト



  1. 2022/03/23(水) 23:18:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク