fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

(父)のサイクリング撮影記(16)・・LEADERBIKEで丹波まで駆ける(3)

こんばんは。banban(父)です。
今日もサイクリング撮影記の続きです。前回は園部駅付近を越えたところまででした。

cycling-133.jpg

園部駅を越えてしばらくすると、また通行規制区間の看板が現れます。今度は観音峠に挑みます。

cycling-134.jpg

なんとか一度も停車することなく登りきることが出来ました。
最初に越えた老ノ坂に比べると、坂のキツさは同じくらいかと思いますが登り坂の距離が若干長いような気がします。(あくまでも個人的な感覚ですが・・) 仮に同じくらいの距離・高低差だとしても後から登る峠の方が体力が無い状態で登りますのでキツく感じます。

cycling-135-2.jpg

峠を越えてしばらく走り、この日の目的地(というか折り返し地点)に到着しました。
国道9号線と国道27号線の分岐点です。

cycling-136.jpg

この場所地はやまがた屋という今で言う道の駅みたいな施設があったのですが、

cycling-137.jpg


学生時代、この施設までトレーニングとして自転車で訪れ、給水、トイレ休憩をして、帰るというスケジュールを再現すべく訪れましたが、しばらく前に閉鎖したらしく、給水とトイレ休憩をすることが出来ませんでしたので、近くにあったコンビニに寄ることにしました。京都縦貫道が開通するまでは国道の分岐点として要衝的な役割から、結構賑わっていた印象でしたが、高速道路が開通して、さらに丹波IC近くに大きな道の駅が出来たことにより利用客が少なくなっていたようなきもしていましたので、残念でした。とりあえず折り返して帰途につきます。

jrw287-10.jpg

帰り道、たまたま線路沿いを併走しているときに列車がやってきましたので、撮影。またまた287系でした。

jrw-namikawa-15.jpg

最後に立ち寄ったのは、定番の並河駅です。0系新幹線と、

jrw-namikawa-16.jpg

DD51さんにご挨拶。これは欠かせません!

jrw-namikawa-17.jpg

最後の休憩ポイントとして、DD51を眺めながら、大好きなガルボのホワイトを食べて栄養補給。この後は再び老ノ坂を越えて帰宅し、午後から仕事に行きました。往復で4回峠を越えるというハードなトレーニングでしたが走りきれましたので良しとします。
明日も(父)の記事で更新します。また見てください。
スポンサーサイト



  1. 2022/03/11(金) 23:04:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク