fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

2022冬の甲信越旅行(5.越後湯沢駅でほくほく線の列車を見送る)

こんばんは。管理人です。今日も甲信越旅行記をお送りします。前回は上越線で上越国境を越える様子を紹介しています。

oth-train-843.jpg

越後湯沢駅の0番線に停車中の北越急行のHK100形です。この列車はほくほく線の超快速新井行きで、1日1往復のみ設定されているえちごトキめき鉄道妙高はねうまライン直通の列車です。上越妙高駅で北陸新幹線と接続する目的でトキ鉄まで乗り入れているようです。

oth-train-844.jpg

越後湯沢9時14分発の新井行きは2両編成での運転で、この日は「ゆめぞら」のHK100-101と一般仕様のHK100-6の編成でした。片運転台のHK100形100番台は通常は101と102で固定編成を組んでいますが、どちらかが検査などで離脱すると両運転台の0番台と連結して走ることがあります。

oth-train-845.jpg

超快速の種別表示です。スノーラビットという列車名が付けられていて、疾走感のある表示がかっこいいです。今回ほくほく線に乗る目的は新井行きの超快速ではないので、この列車が発車してから一旦途中下車をすることにしました。

jre-echigoyuzawa-2.jpg

在来線側の駅舎です。バスなどが乗り入れる場所だけ除雪されているのが何とも雪国らしいです。

jre-echigoyuzawa-3.jpg

通路の両脇には雪が高く積もっていました。

jre-echigoyuzawa-4.jpg

改札外の売店付近にあるJR東日本のスキー旅行キャンペーンのポスターです。ポスターのキャッチコピーは毎回変わるようで、個人的には2013年版の「ぜんぶ雪のせいだ。」が印象に残っています。

jre-echigoyuzawa-5.jpg

新幹線の改札付近にあるガーラ湯沢行き列車の案内表示です。越後湯沢~ガーラ湯沢の区間はスキー場へのアクセス路線であることから、電光掲示板の下の段にはスキー場の天候や積雪量などが表示されます。

jre-echigoyuzawa-6.jpg

再び改札を抜けてホームに向かいます。これから乗車するのは0番線から発車するほくほく線の超快速直江津行きです。

旅行記の続きは明後日にお送りします。また見てください。
スポンサーサイト



  1. 2022/02/27(日) 23:07:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク