fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

父さんの夏休み(12)・・小諸駅から小海線に乗る

こんばんは。banban(父)です。

今日も夏休みの旅行記の続きです。小諸駅から小海線に初乗車です。

jre-komoro-5.jpg

おしゃれな駅名標の小諸駅スタートです。八ヶ岳高原線という愛称があるみたいで、アルプスの山々(?)を眺めることが出来るのでしょうか。期待してみます。

jre-komoro-6.jpg

乗車してから、出発までしばらく時間がありましたので、お昼ご飯を食べることにしました。”軽井沢駅”で購入した、横川おぎのや峠の釜めしです。たまたま軽井沢駅で切符を購入するときに、立ち売りのおじさんに目が合ってしまいました。普段の旅はジャンクフードばかりですので、たまには贅沢に駅弁でもいいかなと思い、思い切って購入しました。やっぱり列車で食べる駅弁は美味しいかったです。

jre-nobeyama-1.jpg

車窓を楽しみながらも、そこそこたくさんの乗客がいて、身動きもとれず、写真は撮れなかったのですが、定番の野辺山駅です。

jre-nobeyama-2.jpg

野辺山駅といえばJR最高標高地点として有名な駅だそうです。もちろん知っておりましたが、実際に乗車してみると、勾配線区というよりは元々標高の高いところを結んでいる高原を走る線区といった印象でした。
以前、木次線を乗車したときに、JR西日本の最高地点の三井野原駅で標高726m位でしたが、宍道駅が海岸近くですので、小海線と同じようなキロ程ですが、登坂している高低差が大きいので、木次線の凄さをイメージしていると少し物足りなさが残りました。

jreE200-3.jpg

さらに進んで終点の小淵沢の少し手前です。なんだか有名な撮影地なのでしょうか。数名のカメラマンが撮影しておられました。

jreE200-4.jpg

そんなこんなで小淵沢駅に到着しました。新しい区間の乗車も出来て楽しめました。

jre-kobuchizawa-1.jpg

JR東日本の気動車の並びはとても新鮮なので1枚。あれっ、ローカルな線区にしたら折り返しに待機しているのは珍しいなと思ったら、

jreE110-1.jpg

八ヶ岳高原号という臨時列車でした。そういえば山登りのような姿のお客さんがたくさんいたような・・。お盆休み最中の8月13日でしたので当然といえば・・。

jre-kobuchizawa-2.jpg

ここからは中央線に乗り換えて西に向かいます。続きは次回以降掲載します。
明日は今のところ阪急正雀車庫観察の予定です。頑張って更新しますのでまた見てください。
スポンサーサイト



  1. 2018/09/11(火) 23:14:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク