fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

父さんの土曜日の活動記(和歌山に行く)

こんばんは。banban(父)です。

今日は父さんの土曜日の活動記です。阪急正雀車庫を廻った後は、岸辺→大阪経由で和歌山に向かいました。

jrwPC12-1.jpg

途中、大阪駅で1枚。たまたまEF65+12系の”北びわこ号”の客車送り込み回送に遭遇。6番ホームで降りる時に11番ホームにPFと12系の姿を確認したので、撮影しようと思ったとたんに汽笛がなり、出発しました。なので苦し紛れの後追い撮影です。

jrwhanwaline-1.jpg

紀州路快速の中から1枚。いよいよ和歌山県へ。

今回、和歌山に訪れたのはブログ上で大変お世話になっております、た625様の御宅を訪問することでした。

wakayama-1.jpg

部屋1面に広がる大レイアウト。その大きさ以上に惹きつけられる精巧な工作力。効果的な電飾、部屋の中から出れないのがもったいないですね。

wakayama-2.jpg

レイアウトの中でも特に目を引くのが、自作のホームやフェンス、道路などです。とても自然な感じに見えます。特にこの駅のホームの入線部分かっこいいです!

wakayama-3.jpg

こちらは都会的な”JR町中”駅。大きなレイアウトの中でも存在感があります。長編成の列車がよく似合います。

wakayama-4.jpg

照明を落とした”夜景”モードでも撮影させていただきました。ブログのほうでは何度も拝見させていただいているのですが、生で見るとさらに雰囲気が高まります。ちなみに写真に写っている街灯、両側に光るタイプは1本に約3時間の製作時間が掛かるとか。このレイアウトにかける思いが伝わってきます。

wakayama-5.jpg

操作パネルです。ポイント操作や電飾のスイッチに加え、印刷もかっこいいです。とても自作のものとは思えないですね。

wakayama-6.jpg

最後は工房も拝見させていただきました。塗装ブースは台所などに使用する住宅用の換気扇を使用して自作されたそうです。コンプレッサーはDIYや現場の出張用に最適な1馬力タイプのコンプレッサーのようです。快適に作業するために必要な”強力”アイテムですね。

この日は短い時間でしたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。た625様・奥様ありがとうございました。

nk-wakayamashi-1.jpg

行きはJRでしたので、帰りは南海で帰ることにしました。久々に特急サザンに乗車しました。

jrw103-41.jpg

乗り換えの新今宮で103系も撮影できました。ちょっとラッキー。

次回は父さんの日曜日の活動か、小ネタ(管理人・父さん)で更新の予定です。また見てください。
スポンサーサイト



  1. 2016/11/08(火) 23:57:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログでは鉄道を話題(主に阪急、、関西の鉄道、鉄道模型、昔の写真、たまに関東私鉄など)を中心に活動していきたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク