fc2ブログ

banbanさんの鉄道日記

京都在住の鉄道好きが送る活動日記です。

2024春の九州一周旅行(25.肥薩おれんじ鉄道に乗る②)

こんばんは。管理人です。

今日も2月末の九州旅行記をお送りします。前回は鹿児島本線の川内駅から肥薩おれんじ鉄道に乗車する内容でした。

oth-train-1295.jpg

普通列車八代行き6126Dに乗って出水駅(いずみ)に到着しました。おれんじ鉄道の車両基地がある運行拠点の駅です。

oth-train-1296.jpg

水俣駅では鹿児島方面に向かう貨物列車とすれ違いました。

oth-train-1297.jpg

新水俣駅の手前では九州新幹線の高架橋が近付いてきます。

oth-train-1298.jpg

新水俣では対向列車の川内行き6131Dとすれ違いました。あちらは熊本県の有名なキャラクターがラッピングされた車両でした。

oth-train-1299.jpg

上田浦~肥後二見の区間では線路が海に近い所を通っています。潮の満ち引きによっては列車の近くまで波が寄ってくることもあり、とても迫力のある絶景が楽しめました。

oth-train-1300.jpg

終点の八代に到着しました。自然豊かな車窓を眺めながら、線路規格の良い区間を気動車で快走していたのが印象に残りました。

oth-train-1301.jpg

八代から先は再びJR鹿児島本線に乗車します。前方のホームに接続の列車が停車中でした。

jrk-yatsushiro-1.jpg

八代駅のJR線の駅名標です。隣駅は鹿児島本線の新八代と肥薩線の段となっています。

jrk-yatsushiro-2.jpg

肥薩線の八代~吉松間は豪雨災害の影響で不通となっていて、一部区間ではタクシーによる代行輸送が行なわれています。

この後は博多駅を目指して鹿児島本線を進みます。この旅行記はあと2回で終了となります。明日もこの続きをお送りします。お楽しみに。
スポンサーサイト



  1. 2024/04/16(火) 23:30:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(父)の久々乗り鉄記・・ちょっと新しい路線に(3)

こんばんは。banban(父)です。
今日も活動記の続きになります。前回は御堂筋線で梅田まで乗車したところまででした。

hk9006-2.jpg

梅田で買い物を済ませた後は阪急に乗ります。珍しく神戸線に乗車します。

hk1112-5.jpg

乗車電は1012Fの普通列車で、

hk1112-6.jpg

塚口まで乗車しました。この駅で伊丹線に乗り換えです。

hk6012-13.jpg

伊丹線のホームに来ると6012Fが停車中でした。

hk6012-14.jpg

この編成は乗務員室後ろの小窓が無い編成として、マニアの中では人気の編成になります。乗車しても良かったのですが、少しホームを観察したかったので、出発を見送りました。

hk-tsukaguchi-4.jpg

今回伊丹線を乗車したかったのは、少し前始まったワンマン運転の状況を確認したかったからです。ホームの設備の増設や車両の設備の増設など既存の施設・設備から変更された点などを観察します。

hk-tsukaguchi-5.jpg

ホーム柵や乗務員用のカメラなどが増設されていました。

hk-tsukaguchi-6.jpg

塚口駅の伊丹線のホームはカーブ半径が小さいので4両編成でも後ろの車両まで見えないので重要な設備になります。本線からの乗り換え客の駆け込みも多いので結構大変ですね。
この後は次の列車の到着を待って、伊丹方面に向かいます。続きは次回の(父)の記事で掲載します。
明日は管理人の記事で更新します。また見てください。
  1. 2024/04/15(月) 22:53:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2024春の九州一周旅行(24.肥薩おれんじ鉄道に乗る①)

こんばんは。管理人です。

今日も2月末の九州旅行記をお送りします。前回は鹿児島中央駅から鹿児島本線に乗車する内容でした。

oth-train-1286.jpg

川内から肥薩おれんじ鉄道の普通列車八代行き6126Dに乗車しました。鹿児島本線の八代~川内間は2004年の九州新幹線部分開業に伴ってJRから経営分離された区間で、全線が電化区間でありながら現在は線内の普通列車がディーゼルカーで運行されています。

oth-train-1287.jpg

車内の路線図です。川内~隈之城間と八代~新八代間はそれぞれ一駅ずつJR線に乗り入れる列車があるので、路線図にも記載があります。

oth-train-1288.jpg

今回は川内駅の乗り換え改札で乗車券を購入したので、JRでいう補充券のような様式で発券されました。乗車駅と下車駅にそれぞれ印が付けられていて、八代まで全線通しの運賃は116.9kmで2670円でした。

oth-train-1289.jpg

乗車日が2月27日ということで、車内には卒業する高校生に向けたメッセージが掲出されていました。

oth-train-1290.jpg

おれんじ鉄道は海に近い所を走行するので、大変眺めの良い車窓風景が魅力です。この日は晴れていたので海がより輝いて見えました。

oth-train-1291.jpg

所々で内陸側に入る区間でも自然豊かな景色が広がっています。

oth-train-1292.jpg

おれんじ鉄道は路線のほとんどが単線で、駅間で列車交換を行なうための信号場はかつて特急列車が走っていた名残で有効長が長く取られています。現在でも貨物列車が走行するので、長い待避線が活用されています。

oth-train-1293.jpg

車体の帯が入っていない無装飾の車両とすれ違いました。床下機器が綺麗な状態でしたので検査上がりの車両でしょうか。

oth-train-1294.jpg

西出水駅(にしいずみ)で対向列車の川内行き6329Dと行き違いを行ないました。

この後も肥薩おれんじ鉄道の旅は続きます。この続きは明後日にお送りします。お楽しみに。
  1. 2024/04/14(日) 22:34:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2024春の九州一周旅行(23.鹿児島中央駅から鹿児島本線に乗る)

こんばんは。管理人です。

今日も2月末の九州旅行記をお送りします。今回からは旅行3日目(2/27)の京都への帰り道の内容に入ります。前回までは鹿児島市電の乗車記を紹介しています。

jrk-kagoshimachuo-4.jpg

鹿児島中央駅で並ぶ817系と特急きりしま号の787系です。鹿児島に来たことを実感する並びでした。

jrk-817-15.jpg

JR九州各線で活躍する817系は西九州新幹線(武雄温泉~長崎)の開業に伴って大規模な転配が行なわれて、熊本・佐世保・直方の各所に配置されていた編成が鹿児島に集まっています。写真のVK025編成は元佐世保車で、所属毎に異なる扉横のCTロゴは鹿児島転属後も佐世保車の赤色のまま残っているほか、車体裾の所属表記も変わっていませんでした。

jrk-817-16.jpg

元佐世保車の赤いCTロゴと鹿児島中央駅の駅名板を絡めて記録しました。鹿児島の817系はロゴマークの色が4色あるので面白いと思いました。

jrk787-35.jpg

787系の半室グリーン車であるクロハ786形です。車端部の電話スペースには大きな窓があるほか、デッキ部や普通席とグリーン席の仕切り部などに様々な大きさの窓があります。

jrk-817-17.jpg

これから乗車するのは普通列車川内(せんだい)行き2430Mです。

jrk-817-18.jpg

途中駅ですれ違った817系はCTロゴが緑色の元熊本車でした。

jrk-kumanojo-1.jpg

終点の一駅手前の隈之城駅に着きました。この駅までは川内で接続する肥薩おれんじ鉄道の列車が乗り入れています。今回鹿児島中央から乗車した普通列車の6分前に隈之城を出る普通列車八代行き6126Dがありますが、川内で後続の2430Mの到着を待つことで接続が図られています。

jrk-sendai-1.jpg

川内駅手前では九州新幹線が近付いてきます。

jrk-817-19.jpg

終点の川内に到着しました。鹿児島本線の鹿児島~川内の区間は九州新幹線開業後もJR線ですが、川内~八代間は第3セクターに移管されたので、普通列車はこの駅で系統が分かれています。

oth-train-1285.jpg

この駅からは肥薩おれんじ鉄道に乗車します。ホーム上に乗り換え改札があり、乗車前に窓口で乗車券を購入することが出来ます。

この後も山陽新幹線に乗車する博多駅を目指して進みます。明日もこの続きをお送りします。お楽しみに。

★おまけの1枚
本来なら昨日にする記事なのですが、諸事情で本日挿入することになりました。
昨日、家族に1人が無事に誕生日を迎え、1つ歳をとりました。

blog-240413-1.jpg

家族の中では、誕生日が近い順で好きなケーキを選ぶというスタイルでやっておりますが、昨年くらいからご褒美ルールが無くなり、御一人様お一つ限りとなりました。食べ過ぎ注意って言うやつです。まあ美味しくいただけましたのでよしとします。
  1. 2024/04/13(土) 22:47:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(父)の久々乗り鉄記・・ちょっと新しい路線に(2)

こんばんは。banban(父)です。
今日も活動記の続きです。河原町から乗り換えます。

kh-shijo-9.jpg

桂駅から梅田に行くのにわざわざ河原町に寄って四条大橋を渡ります。四条大橋を渡るということは、

kh-shijo-10.jpg

京阪電車に乗るということです。ゆっくりと乗り鉄を楽しみます。

kh3000-28.jpg

やってきた快速急行に乗ります。

kh3000-29.jpg

乗車するのは6号車の指定席。そうです、

kh3000-30.jpg

プレミアムカーです。折角なので、500円課金してプチ乗り鉄を楽しみます。お昼前の乗車でしたが、結構乗車率も高く人気があるようです。

kh3000-31.jpg

無事終点淀屋橋に到着。少しの時間でしたがゆっくり出来ました。

os-30000-1.jpg

本来なら、淀屋橋駅から梅田駅までは歩く予定でしたが、改札を出て地上に上がると風雨が強くなってきましたので、再び地下に戻り、御堂筋線に乗車することにしました。

os-30000-2.jpg

"箕面萱野"と見慣れない行先です。この日は北大阪急行線の千里中央→箕面萱野に乗車するのと、梅田にてかあちゃんに頼まれた買い物をするためでしたが、ここでは北急線には行かず、先に梅田での買い物を優先させます。続きは次の(父)の気にになります。また見てください。
  1. 2024/04/12(金) 22:51:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ban7310

Author:ban7310
banbanさんの鉄道日記へようこそ!
このブログは管理人(20代)と管理人の父(50代)の親子でお届けする活動記です。基本的には鉄道を話題を中心に、様々な分野の話題にも取り組んで更新します。

ご訪問ありがとうございます。

2013年10月開始です

最新コメント

いつもコメントありがとうございます!

リンク

鉄道コム様のランキングに参加しています。

鉄道コム

リンク

にほんブログ村 様のランキングに参加しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

リンク